更新日: スキンケアブック編集部 379 views

お部屋に彩りを*「スワッグ」を飾っておしゃれルームを作ろう♪

最近お部屋のインテリアとしてじわじわ人気が出ている「スワッグ」って知っていますか?お部屋に取り入れることで、おしゃれなカフェやパン屋さんの雰囲気を演出できちゃいますよ♪

目次

  1. スワッグとは?
  2. 作るのはとっても簡単♪
  3. みんなが作っているスワッグがこちら

スワッグとは?

出典:www.instagram.com

「スワッグ」とは、ドイツ語で”壁飾り”を意味する言葉で、 主にクリスマスの伝統的な飾りとしてリースとともに人気です。 このスワッグ、最近ではクリスマスだけではなく一年を通して季節の草花やハーブなどを使って壁飾りとして使用するスタイルが人気になっています。

オシャレなカフェやパン屋さん、アパレルショップなどでも飾っている店舗を見かけた事があるのではないでしょうか。

出典:www.instagram.com

スワッグがあるだけでお部屋がオシャレで雰囲気の良い空間になります。 それに作り方もとっても簡単で、自宅で手軽にできちゃうんです。

お好みの植物をチョイスしてオリジナルのスワッグを作ってみてはいかがですか?

作るのはとっても簡単♪

【用意するもの】
・お花
・リボンや麻ひも
・花切りバサミ

【手順】
[1] 後ろを長く、手前を短く、を意識しながら花束をつくる。
[2] 茎を切りそろえる。
[3] リボンなどできつめに結ぶ。
[4] 完成!

出典:hokuohkurashi.com

4つの行程で簡単にできちゃうんです!慣れてしまえば5〜10分もあればできちゃいそうですね。季節に合わせた植物を束ねたり、香りのするものを選んだりと、お好みのデザインで彩りましょう♪

みんなが作っているスワッグがこちら

出典:www.instagram.com

ミモザで作られたかわいいスワッグ。小さい黄色の集まりがとってもかわいいですね♪香りも漂ってお部屋の雰囲気を変えてくれます。

出典:www.instagram.com

アオモジ・ヤツデ・ユーカリ・イイギリを使用して作られています。お花がなくてもグリーンとレッドの実が鮮やか。結んだリボンも濃いめのグリーンでクールな印象のスワッグです。

出典:www.instagram.com

アンティーク調のカラーリングでとってもオシャレ!飾る空間が難しそうですが、ハマる環境であればとっても素敵になりますね。

出典:www.instagram.com

ピンクスワッグも人気のデザインです。ピンクで作ると甘くなりすぎる印象がありますが、選ぶお花の種類によって落ち着いていて上品に仕上がりますよ。

出典:www.instagram.com

ピンクッションとアジサイ。個人的に全体の色合いがとってもツボです!ピンクッションのオレンジとイエローが鮮やかで、あじさいの黄色がかった白が女性の清楚な印象に♪

出典:www.instagram.com

シンプルな同じデザインのスワッグは複数個並べて飾るとかわいいですね♪

出典:www.instagram.com

ユーカリのグリーンの中にブルー系の花をポイントに入れても大人っぽく上品にデザインにできます。

出典:twitter.com

中にはタイムと唐辛子で作っているかたも発見しました!キッチンに吊るしてちょこちょこ料理に使っているようです♪

飾るだけで簡単に部屋がおしゃれにできちゃいます。使う素材と結ぶものさえ揃えればすぐに作れるので週末にトライしてみます!

関連記事

個性派揃い!インスタで見つけた「B級スポット」が気になりすぎる!!

せっかくのお休みの日、近くの公園やショッピングに出かけるのもちょっと飽きてきたな。。。というあなた!B級スポットや珍スポットに出かけてみるのはいかがですか?いつもと違った謎な場所に足を運べば刺激的な1 ...

2016/2/11  その他

一生に一度の大切な成人式!有名人を参考 ボブ×お花の簡単アレンジ 解説付き◎

ボブやショートで成人式にいく場合、どうアレンジしていいか分からない。そんな方に簡単でなおかつ可愛いボブ×お花のアレンジを有名人の画像を参考に解説付きでご紹介します! 迷った時はこちらで自分に合ったボブ ...

2016/1/6  その他

ワンランク上に見える!技ありワントーンコーディネート術

モード系のファッションでは欠かせないワントーンコーディネートですが、基本のホワイトやブラックなどのワントーンから、ひとつさし色を入れてみる等、ちょっとした工夫でいつものコーディネートに幅がでます。そん ...

2016/3/14  その他

好きな人とずっと一緒にいたいから。長く付き合うためのポイント5つ♡

付き合い始めた2人。今はどきどきワクワクがいっぱいだけれど、長続きするか心配?好きな人とずっと一緒にいたいなら、ちょっとしたポイントを押さえておきましょう。 今回は、恋人と長く付き合う為に心掛けたいポ ...

2016/4/16  その他

美容大国フランスで堂々1位!モテ女の必須条件「美肌」はこんな簡単になれる♡

2017/6/26  その他