更新日: スキンケアブック編集部 25 views

LINEでカレを落としちゃおう♪使える恋愛テクニック集

LINEは今やコミュニケーションに欠かせないツールですよね。相手との仲を進展させるにも今やLINEは重要なデバイスです。どう返事しよう、どう会話しようと悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。LINEはそのコミュニケーションの速さから使い方を間違えると、相手の負担にもなってしまいます。今回は、女性が相手にアプローチするために効果的なLINEのテクニックをご紹介します!

目次

  1. 待つだけじゃダメ!こちらから話題を振っていこう
  2. 相手の関心の高い話題を探そう
  3. 話を振った後の相槌も大事!
  4. 相手の寝落ちに怒らないでチャンスだと思おう!
  5. 相手の心配をする
  6. アピールを残そう
  7. 一回の会話を短文でしましょう
  8. ボイスメッセージを活用しちゃおう♪
  9. 名前を入れるようにしよう

待つだけじゃダメ!こちらから話題を振っていこう

人は、自分を理解してくれる人に好感を持つという話があります。連絡をこちらからし続けたり、LINEの返信を急かしたりすると逆効果。「自分のことばかりでこちらの考えは無視なんだ」とマイナスに評価されてしまいます。相手の連絡を待つ時間というのは思いのほか苦しいものですが、ジッと待つように心がけて、どうしてもやり取りがしたいのであれば相手の理解を示すようにするのが理想です。

相手の関心の高い話題を探そう

会話を弾ませるために、聞き上手と呼ばれるスキルが必要になるのですが、聞き上手だけでは、ただ待つだけの人になってしまいます。もう一歩進んだ、適度に話題を振れる聞き上手になりましょう。その方法は、”相手がノってくるまで質問を繰り返す”、”相手の関心の高い話題を振る”これが大事になります。相手の好きなスポーツ、相手の好きなアーティストの話題を振ることで「興味あるのかな?」と好きなものを共有することで相手の印象が抜群に上がります。

話を振った後の相槌も大事!

へぇ、そうなんだ、を繰り返すだけでは上手な相槌とは言えません。普段の会話の中では重要になってきますが、LINEの場合、いちいち「へぇ」と打っていたら会話のリズムもおかしくなりますよね。そこで「質問する相槌」「同調する相槌」を上手く使えるようになりましょう。質問する相槌は、相手の言った事を反復し、話題を膨らませることができます。「いつ」「どこで」「だれが」「何を」「どうする」「なぜ」「どのくらい」の5W2Hを相手に質問しましょう。
※例
「今日は新宿に遊びに行ったんだ」
「そうなんだ、新宿のどの辺り行ったの?」

「仕事で失敗しちゃって疲れちゃった」
「大変だったね。どんな失敗しちゃったの?」
言葉を一つ一つこちらが聞いていると相手に思わせることができるので、相手も気兼ねなく自然に話を引き出すことができます。

次に「同調する相槌」ですが、人は心の底で共感を求めています。同調し、自分もそうなんだ、そう思うよ、ということを伝えると、話をする側も気持ちよく話すことができるようになります。
※例
「外で遊ぶより家でまったり派なんだよね」
「わかる!私も家でごろごろするの好き」

「今日、○○ってニュース見たんだけどあれ酷いわ」
「だよね、私もあれはどうかと思った」
と、同調のフレーズを交えて相手と会話をしましょう。ただ、自分の興味のないことを同調しても後でボロが出たりしちゃうので、前述の質問する相槌をその時は使うようにしましょう。

相手の寝落ちに怒らないでチャンスだと思おう!

出典:www.theluxuryspot.com

LINEやチャットをしていると寝落ちすることもたまにありますよね。勝手に寝ちゃった!と怒ったり、そのまま終わらせる前にこれを利用して、相手にいい印象を持ってもらえるようにしましょう!遅い時間まで連絡を続けてくれるというのは、あなたに好意を持っている証拠です。どうでもいい相手は適当なところで区切りをつけるものなので、自信を持っていいかと思います。

相手の心配をする

心配するといっても、「急に黙っちゃったけど大丈夫?何かあったの?」「何か嫌なこと言っちゃった?」みたいな心配の仕方はやめましょう。「寝ちゃったかな?今日は寒いから心配だけどおやすみなさい」と、相手を気遣う言葉を残しておくだけで、相手は気にかけてくれる印象を持ちます。

アピールを残そう

相手が寝落ちしていたら、次にあなたのメッセージを見るのは朝起きた時ですよね。その時に相手がLINEを遅くまでしていたことを良かったと思ってもらえるようなフレーズを残すのもテクニックです。「今日はお話ができて楽しかったよ、おやすみ」などを残しておくだけで、どことなく好意をアピールしつつ、相手も嬉しくなります。LINEができて良かったというイメージを相手に伝わる言葉を残しましょう。

一回の会話を短文でしましょう

自分の気持ちが昂ぶりすぎてついつい長文で返信してしまうことってありますよね。でも長い文を書いたからといって、その思いが相手に伝わるわけではないのです。LINEの一番の長所は会話をしているような感覚でコミュニケーションを取れるところです。長文は時に相手の負担にもなりますし、テンポを意識しましょう。

ボイスメッセージを活用しちゃおう♪

出典:weheartit.com

LINEで送信できるのは、スタンプや写真、動画だけではなく、音声メッセージも送信できます。気になる人の誕生日、試験の前、イベントの時に「おめでとう」など言葉を相手に送ってあげましょう。普段馴染みのないボイスメッセージが来たら相手の印象にも残りますし、特別感が凄くキュンとする男性も多いそうです。

名前を入れるようにしよう

相手の名前を文に入れるだけで、「自分に対して送っている」という感覚が強くなります。「優しいね」というよりも「○○くんは優しいね」であったり、「今度ここにご飯行こうよ」よりも「○○くん、今度ここにご飯行こうよ」と相手の名前を入れるだけで、相手の印象はより深まります。

いかがでしょうか。簡単だけど、中々普段から心がけて使っている人は少ないのではないでしょうか。LINEを上手く活用して気になるあの人をゲットしちゃってくださいね!

関連記事

最近モテてる?おっとり系女子の秘密が凄い!!!

その場の雰囲気が和やかになったり、時間がゆっくり感じられたり、気持ちまで温かくなるようなおっとりとした女の子。あなたの周りにもいませんか?男性からの人気も高いおっとり系女子の特徴をまとめてみました。

2016/3/18  その他

トレンドアイテム「スカーフ」を使ったおしゃれなコーディネート集♪

この春トレンドのスカーフ。首に巻くのはもちろんだけれど、バッグに結んだり、ブレスレットのように使ったりと楽しめるのも魅力ですね。明日からすぐにまねできる使い方ですから、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

2016/5/11  その他

今時カップルのラブレターはトランプが人気!?「52reasons why I love you」で二人の愛を確かめよう♪

海外で人気になっている「52reasons why I love you」が日本でも人気になっているのはみなさんご存知ですか?あの有名アーティストもこれをヒントに曲を作っているほどの話題のラブレターを ...

2016/5/8  その他

結婚のきっかけは「彼ママに会うこと」だった!曖昧な関係を進展させるには♡

彼とはうまくいっているけれど、結婚の話が一切でなくてこのままだと不安・・・という人も結構多いそうです。実際に結婚のきっかけになった出来事はなに?と聞いてみると意外に家族に会う、会わせたというのが大事み ...

2015/12/5  その他

夢にあの人が出てきた!夢占いで診断するその夢の意味とは・・・

みなさん寝ているときに夢を見ると思いますが、朝起きて見ていた夢に一体どんな意味があるのか気になったことがありませんか。今回はそんな夢の中から恋愛に関する夢をリサーチしました。

2015/11/25  その他