更新日: スキンケアブック編集部 61 views

昆布は「よろこぶ」効果がいっぱい!おせちは昆布を入れたものがオススメ♪

よろこぶに通じる縁起物として食べられることもある「昆布」ですが、めでたさを演出するだけではなく、実は体に良い要素がたくさん詰まったよろこぶ効果がたくさんあるんです♪

目次

  1. 長寿の県「沖縄」の伝統料理に欠かせない
  2. 昆布は栄養の塊!
  3. 昆布に含まれる”うまみ”
  4. おせちには昆布を♪

長寿の県「沖縄」の伝統料理に欠かせない

出典:www.kateiryouri.com

沖縄の伝統料理には欠かせない昆布。でもその昆布は沖縄にはなくて、北海道のものを使っています。日本の最北と最南なのに、なんと沖縄では昔から全国平均に対して1.5倍の使用量だったといわれていて、実は長寿の秘訣の一つに昆布は大きく貢献していたといわれているのです。

昆布は栄養の塊!

出典:www.kissui.co.jp

昆布のヌメりにはアルギン酸という血中コレステロールを減少させるアルギン酸という食物繊維の一種が含まれていて、血液をサラサラにしたり、腸を整えて便秘を解消したり、更に汚染物質などを外へ排出する効果もあります。

その他、血圧を下げるカリウム、歯や骨を強くしてイライラを解消させるためのカルシウム。

そして、ヨード(ヨウ素)も大事なポイントで、体内の代謝を活発にさせて、低体温、精神不安、老化防止にも効果があるといわれており、昆布が大きく長寿に貢献していることがよくわかりますよね。

更に、昆布にはもう一つ大きな役割があるんです。

昆布に含まれる”うまみ”

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

昆布締めという料理法、皆さんご存知だと思いますが、昆布のうまみ(グルタミン酸)が刺身に移ってさっぱりと美味しく食べられるものですよね。

沖縄ではもう一つ忘れてはならない食材が「豚肉」です。

沖縄では豚肉を食べる際に、湯通しするなどして余計な脂分を抜きます。そして昆布などと組み合わせて食べることが多いのですが、昆布のうまみによって、余分な調味料を減らすことができ、料理の塩分を大幅に抑えることができます。そのため、美味しいけど体に良いメニューが自然と豊富になった結果、長寿の県となっていったのです。

おせちには昆布を♪

出典:blog.goo.ne.jp

煮しめの結び昆布、昆布巻とおせちには欠かせない昆布。今年のおせちには、是非、昆布を取り入れた料理を加えてみてはいかがでしょうか♪

ワカメとか昆布とか髪にいいという話が良くありますが、あれって科学的な根拠はないらしいです。知り合いの先生に聞いたら迷信だよ!とバッサリ言われました…でもそれ以外の体には抜群!親や知人にもおすすめしてください♪

関連記事

100均なのに便利!「シニヨンじょうず」でかわいいアレンジ作っちゃおう♡

かわいいヘアアレンジを作る上で使えると話題の「シニヨンじょうず」はみなさん知っていますか?簡単にかわいくアレンジできると好評のようです♪

2016/4/28  その他

なんだかコーデが物足りない…そんな時は「つば広ハット」が使える♪

去年から人気のつば広ハット、今年も引き続き人気でかぶっている女の子をよく見かけます。秋冬コーディネートにとってもつかえる、つば広ハットをうまく取り入れたコーディネートをご紹介していきます。

2015/11/21  その他

究極のダイエットはSNSダイエット??ザ!世界仰天ニュースの放送後話題に!!

ザ!世界仰天ニュースで180キロ以上あった女性が半分の体重に!11カ月で86キロの減量した、驚きの方法が斬新で面白い!どんなダイエットをしてもリバウンドしてしまったり挫折したりと心が折れ曲がってる人に ...

2016/1/28  その他

逆にストレスが溜まってしまう?カップルでの旅行中にストレスを溜めない方法!!!

お金も貯めて最高の思い出作りのはずだったのに・・・・ 旅行中のケンカやトラブルは気持ちが高まっているので大きなストレスの原因になってしまうかも。。。 そんな旅行中にストレスを貯めないで楽しく過ごす方法 ...

2016/4/2  その他

空き缶は捨てずにDIY!「リメ缶」でおしゃれに変身させよう♪

最近インテリア雑誌でも良く見かけるリメ缶。ホールトマトが入っていた空き缶やペンキが入っていた空き缶などなんでも大丈夫。ゴミ同然だったものを一手間加えておしゃれアイテムに変身させましょう。

2015/11/19  その他