更新日: スキンケアブック編集部 58 views

昆布は「よろこぶ」効果がいっぱい!おせちは昆布を入れたものがオススメ♪

よろこぶに通じる縁起物として食べられることもある「昆布」ですが、めでたさを演出するだけではなく、実は体に良い要素がたくさん詰まったよろこぶ効果がたくさんあるんです♪

目次

  1. 長寿の県「沖縄」の伝統料理に欠かせない
  2. 昆布は栄養の塊!
  3. 昆布に含まれる”うまみ”
  4. おせちには昆布を♪

長寿の県「沖縄」の伝統料理に欠かせない

出典:www.kateiryouri.com

沖縄の伝統料理には欠かせない昆布。でもその昆布は沖縄にはなくて、北海道のものを使っています。日本の最北と最南なのに、なんと沖縄では昔から全国平均に対して1.5倍の使用量だったといわれていて、実は長寿の秘訣の一つに昆布は大きく貢献していたといわれているのです。

昆布は栄養の塊!

出典:www.kissui.co.jp

昆布のヌメりにはアルギン酸という血中コレステロールを減少させるアルギン酸という食物繊維の一種が含まれていて、血液をサラサラにしたり、腸を整えて便秘を解消したり、更に汚染物質などを外へ排出する効果もあります。

その他、血圧を下げるカリウム、歯や骨を強くしてイライラを解消させるためのカルシウム。

そして、ヨード(ヨウ素)も大事なポイントで、体内の代謝を活発にさせて、低体温、精神不安、老化防止にも効果があるといわれており、昆布が大きく長寿に貢献していることがよくわかりますよね。

更に、昆布にはもう一つ大きな役割があるんです。

昆布に含まれる”うまみ”

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

昆布締めという料理法、皆さんご存知だと思いますが、昆布のうまみ(グルタミン酸)が刺身に移ってさっぱりと美味しく食べられるものですよね。

沖縄ではもう一つ忘れてはならない食材が「豚肉」です。

沖縄では豚肉を食べる際に、湯通しするなどして余計な脂分を抜きます。そして昆布などと組み合わせて食べることが多いのですが、昆布のうまみによって、余分な調味料を減らすことができ、料理の塩分を大幅に抑えることができます。そのため、美味しいけど体に良いメニューが自然と豊富になった結果、長寿の県となっていったのです。

おせちには昆布を♪

出典:blog.goo.ne.jp

煮しめの結び昆布、昆布巻とおせちには欠かせない昆布。今年のおせちには、是非、昆布を取り入れた料理を加えてみてはいかがでしょうか♪

ワカメとか昆布とか髪にいいという話が良くありますが、あれって科学的な根拠はないらしいです。知り合いの先生に聞いたら迷信だよ!とバッサリ言われました…でもそれ以外の体には抜群!親や知人にもおすすめしてください♪

関連記事

春を先取りできる!華やかな花柄コーデで女子力アップしよう♡

花柄アイテムがあると女性らしく、いっきに春らしい印象になりますね。この春は、あなたにピッタリの花柄コーデをしてみませんか?大人っぽくも可愛くもなれる花柄アイテムをご紹介します!

2016/3/11  その他

入手困難!?イイホシユミコさんの世界にはまる女性急増中!!

イイホシユミコさんをご存知ですか?この方の作る器が今どれもかしこも大人気なんです。ピンクの器も絶賛限定発売中のようなので自慢できること間違いなし♪ぜひcheckしてみてください。

2016/2/3  その他

六花亭の新商品「マルセイバターケーキ」が発売!黄色のパッケージもかわいい♡

北海道のお土産といえば”六花亭”といっても過言ではないですが、そんな六花亭から「マルセイバターケーキ」なる商品が発売されました。かわいい見た目だけでなく気になるお味は?みなさんのつぶやきを元にリサーチ ...

2016/2/4  その他

良い香りを長続きさせたい!そんな方には「練り香水」がおすすめです♪

液体の香水に比べて香りが長続きする練り香水のご紹介です。香りが柔らかく、使いやすいですよ♪飲み会が多くなる季節も持ち運び便利でおすすめです。

2015/12/13  その他

押し花みたい!フラワーハーブティでご褒美ヒーリングタイムを

押し花みたいと女性の間で話題のハーブティをご紹介します。まるでお花をそのまま閉じ込めたような、その美しさを残したままのハーブがとっても神秘的。五感で楽しむヒーリングは寒い冬を癒やしてくれること間違いな ...

2016/1/6  その他