更新日: スキンケアブック編集部 332 views

男性タイプ別の落とし方!最適な落とし方がわかる効果的な方法♪

男性には色々なタイプがいますよね。草食系やモテ男など好きになってもらう方法はそれぞれ異なります。まずは彼を分析して落とし方を研究しちゃいましょう!

目次

  1. 草食系男子
  2. 焦らず友達から始める
  3. 関係が深まったら積極的に
  4. 不特定多数にモテる男
  5. 案外ストライクゾーンは広い
  6. 傷つくことも多いけど狙うなら身持ちの硬さをアピールして
  7. 忙しい!男子
  8. 尊敬され尊重する関係を目指す
  9. わが道を行く!趣味に走る男子
  10. まずは相手の趣味に興味を
  11. 知ったかぶりはやめよう
  12. 孤独が大好き一匹狼タイプ
  13. 思っているよりも人が嫌いなわけじゃない
  14. 彼の努力を見てあげよう

草食系男子

恋に興味があるの?という程に消極的で奥手な草食系男子。このタイプの人は女性との恋愛経験がないので、自分に自信がなく、傷つくことを恐れてしまう傾向があります。アピールしてくるのを待っていたらおばあちゃんになっちゃうかも・・・

焦らず友達から始める

こちらの好意はまず置いておいて、徐々に関係を深めていくために友達からスタートしてみましょう。自信がなくて臆病なので、積極的にこちらからアタックしても逆効果。引かれる原因にもなってしまいます。

関係が深まったら積極的に

草食系男子は待ちの姿勢でいることが多いので、よっぽどの事がないと向こうから告白は望めません。それこそ、あなたが告白をしなければ向こうも好きと言ってくれないレベル・・・関係にも慣れ、それなりに進展してきたと感じた段階で、自分が相手を引っ張るように心がけてみて、デートに誘ったり、自分が相手を好きだということをさり気なく伝えつつ、積極的に振舞ってみましょう。自分のことが好きだと確信すれば、草食系男子でも行動に移す人は多かったりするんです!

不特定多数にモテる男

行く先、どこでも女性が目を離せなくなってしまうようなモテ男。競争率が高くて、あの子もこの子も狙ってる!早くアピールしないと誰かに取られちゃう!と感じてしまうタイプの男性。

案外ストライクゾーンは広い

不特定多数にモテる男性は、思っているよりもストライクゾーンが広めです。色々試してみたくなる傾向があるのかも。そのため、大勢のうちの一人になることは簡単だったりします。でも、本命になるのはかなり高難易度!焦らず時期を伺い、今自分が彼の中でどれくらいの位置にいるかを見極めることが大切です。

傷つくことも多いけど狙うなら身持ちの硬さをアピールして

人気のある彼の場合、他の誰かと付き合っているのを見る機会もあるかもしれないし、その恋愛が終わるまで待たなければいけないという場合もあります。それは片思いの側から見るととても辛いことですよね。それでも諦められないのであれば、身持ちの硬さをアピールするのが効果的。

テーブルをさり気なく拭いたり、食事の食べ方であったり、育ちの良さをアピールするのも◎。そのような上品さと、誘われても付き合うまでは一線を守ることで、相手を特別に見始めることも多いので、調子のいい誘いは拒否することも大事です。

忙しい!男子

いつも何かに追われて仕事人間な彼は、人当たりもどちらかというと冷たい印象で連絡もそっけない…デートに誘おうにも気が引けてしまう多忙なタイプの男性。

尊敬され尊重する関係を目指す

仕事優先で多忙な彼は、なぜ周りはこんなに仕事ができないんだと感じています。自分ができるからこそ、出来ることを求めてしまうんですね。そんな彼は優秀である人を尊敬の対象として見ます。細かい人への気配りや、会社で任されているポジション、色々な背景を判断して、相手が自分と同等なのか見ています。

そのため、暇そうな女性に対しては興味を失ってしまうので、恋愛だけでなく、仕事、ライフスタイルを充実させるようにしてみましょう。お互いに忙しくて頑張っているというイメージを持たせることが出来れば、彼のピリピリした外側はあっさりと剥がれ、尊重し合える関係を築くことができます。

わが道を行く!趣味に走る男子

何かに熱中していて、それ以外見ていない!旅であったりアートであったり音楽であったり・・・たまにはこっちも見てー!という男性。

まずは相手の趣味に興味を

そこまで熱中しているということは、その趣味にプライドを持っている場合が多いので、自分の趣味を受けて入れてくれる女性でなければ関係が成り立ちません。男性の趣味はとっつきにくい部分もあり、話をされてもちんぷんかんぷん。ついつい生返事に…とならないようにしましょう。例えその趣味がよくわからなかったとしても、理解を示すことが恋愛への第一歩です。

知ったかぶりはやめよう

趣味に走る男性はかなりの思い入れを持って趣味に取り組んでいます。そのため、自分の趣味に対して半端な物言いで入り込まれると不快な印象を持ってしまう気難しい人も多いので、わからない時はわからないと教えてもらうようにしましょう。もしかしたらその趣味の話を聞いてるうちに本当に興味が出てきて新しいことを一緒に始められるかも!

孤独が大好き一匹狼タイプ

硬派で群れずにいつも無愛想に見える一匹狼タイプ。一人で道を切り開くその姿に心を奪われる女性も少なくないはず。でも人嫌いかも?少しコワいと思ってしまうそんな男性。

思っているよりも人が嫌いなわけじゃない

無愛想で冷たい雰囲気から近寄りがたい印象を受けますが、実はこのタイプに多いのが人に慣れていないタイプ。人が嫌いというよりは人とどう付き合ったらいいかわからないのです。どちらかというと寂しがりな人が多く、それを見せないというよりは、それが誰にも気付かれなくて、強い人という印象を周りに与えてしまいます。まずはマメに話しかけることから始めてみましょう。怒ってるのかな?と思うような雰囲気でも、彼にとっては普通かもしれないので、そんな心情の変化を見ていくといいかも。

彼の努力を見てあげよう

人付き合いが苦手なので、昔から一人で何でもできるように努力してきて、結果何でもできるようになってしまったという努力家な一面があります。しかし、何でもできて当たり前という印象も人に与えやすいので「頑張ってるところいつも見てるよ」という言葉に人一倍弱い部分があります。その人の頑張りを見たら、自然に言葉にしてみましょう。それは恋に落ちる魔法の言葉かも!

色々な男性がいますが、最初にどれもするべきなのは、相手を理解すること。どのような人なのか、どのようなタイプなのかをしっかり判断して、行動に移すことが恋の始まりの鍵になります♪

関連記事

こんな簡単に?横顔美人になってしまうテクニック!

街を歩いていたらふと二度見してしまうような横顔美人がいると思います。 簡単なテクニックで横顔美人になれちゃうので是非参考にしてみてください

2016/3/17  その他

記憶力を鍛えてアップさせるための5の方法!物忘れが多くなったのはデジタル認知症かも

記憶力があるというのは色々な場面で便利なものですよね。でも、最近スマホなどが台頭するにつれて、記憶力の低下が指摘されることも多いもの。記憶力をアップさせるトレーニングで鍛えてみませんか♪

2016/3/7  その他

手足に注目♡ かわいい「靴下猫・足袋猫」をSNSから集めてみました[20選]

猫、と一言で言ってもいろいろな猫がいます。特に最近はSNSでも猫の投稿が多く、新しい呼び名のついた猫が登場しています。今回は中でも手足がまるで靴下を履いているかのような「靴下猫」や「足袋猫」を集めてみ ...

2016/2/13  その他

IKEAのアイテムがオシャレで使える!!

北欧インテリアや北欧雑貨で有名なIKEA。そんなIKEAにはオシャレなアイテムから実用性のあるアイテムまでたくさん揃っているんです。今回はIKEAでオススメのアイテムをご紹介します!

2016/2/14  その他

彼の心を必ず掴める?男性をドキッとさせる”魔法の言葉”4選!

壁ドンやロマンチックな言葉を問いかける等、男の子が女の子に土ドキッとさせる事が 多いと思います。男の子の人だけのものだと思っていませんか? 女性からでも男の子をドキッとさせる事はできたりするのです。 ...

2016/3/22  その他