更新日: スキンケアブック編集部 194 views

パクチーのデトックス効果が凄い!ダイエットに最適で今じわじわ人気なんです♡

女子の間で今じわじわ人気なのが「パクチー」なんです!デトックス痩せはまだまだ人気。キレイに痩せちゃいましょう♪

目次

  1. パクチーの栄養とは?
  2. ビタミンが豊富!
  3. ミネラルもたくさん!
  4. 有害金属を排出してくれるデトックス効果
  5. おすすめパクチー料理のレシピ♪
  6. パクチー初心者には?
  7. パクチーのパスタ
  8. トマトとアボカドのパクチーサラダ
  9. カオマンガイ風パクチーと茹で鶏のナンプラー和え

パクチーの栄養とは?

パクチーはお好きですか?普通かな?という人が極端に少なくて好き!という人と嫌い!という人で随分と分かれる食材ですよね。その独特のクセのある香りはエスニック料理にかかせない食材。

昔から薬用にも使われ、解毒作用があるといわれているパクチーですが、実は、栄養が豊富でデトックス効果や、老化を防止する効果があることを知っていましたか?

ビタミンが豊富!

まず、糖質をエネルギーにかえて疲労を解消させるビタミンB1、細胞を再生させるために必要なビタミンB2、シミやシワを改善させて美肌効果のあるビタミンC、そして、活性酸素から守ってくれて老化を防ぐビタミンE、また、体内でビタミンAに変化するβカロチンも豊富に含まれていて、正に若さを保つための野菜なんです♪

ミネラルもたくさん!

カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、カリウムなど、体に必要なミネラルも豊富に含まれています。そして、胃腸などの消化器系に良いのがリナロール、ゲラニオールなどのパクチーの香りに含まれる成分です。整腸作用や胃を丈夫にする作用があるといわれています。

有害金属を排出してくれるデトックス効果

さて、そんな栄養豊富なパクチーですが、デトックス効果にも注目が高まっているんです。パクチーにはキレート作用という有害物質を排出する作用、利尿作用があり、有害金属を体外へと排出してくれるそうです。

おすすめパクチー料理のレシピ♪

パクチー初心者には?

出典:www.amazon.co.jp

まずはパクチーをそのまま使うのではなくて、調味料に入っているものから試してみましょう!甘めでコクのあるパクチー風味のドレッシングは料理の幅も広げてくれます♪

パクチーのパスタ

バジルの代わりにパクチーを使ったパスタはにんにくの香りとパクチーの香りが食欲をそそる一品♪

[材料]
パスタ:200g
ニンニク:2片
カシューナッツ:15g
パクチー:山盛り!(苦手なら最初は少なめで)
オリーブオイル:大匙5
塩コショウ:適量
チーズ:適量

[作り方]
1.カシューナッツをフライパンでよく炒めてきつね色にして香ばしさを出す。
2.カシューナッツ、ニンニク、パクチー、オリーブオイル、塩コショウをフードプロセッサーにかける。
3.フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りを中火で炒め、香りが出たらパスタのゆで汁お玉3~4杯程度とチーズをフライパンに入れる。
4.茹で上がったパスタをフライパンにいれ。1~2で作ったパクチーソースを混ぜ合わせて、仕上げにパクチーを添えて完成。

トマトとアボカドのパクチーサラダ

栄養価の高い食材の競演!デトックス効果が高いサラダ♪

[材料]
トマト:1個
アボカド:1個
パクチー:お好みの量!
ツナ缶:1缶
ごま油:小さじ1杯
ナンプラー:小さじ1杯
レモン果汁:お好みで

[作り方]
1.アボカド、トマトを食べやすい大きさに切る。パクチーは同じように食べやすい大きさに千切ったり、葉だけ散らしても可。
2.後は全ての材料をよく混ぜ合わせて完成!

カオマンガイ風パクチーと茹で鶏のナンプラー和え

タイ料理ではメジャーなカオマンガイ、美味しいですよね♪鶏肉とパクチーの相性は良好!カオマンガイ風でパクチーを味わおう!

[材料]
鶏もも肉:1枚
パクチー:お好み!
酒:大匙8(蒸し用、たれ用)
しょうが:1かけ
にんにく:1片
ごま油:大匙1
塩:適量
ナンプラー:小さじ1/2
鶏がらスープ:小さじ1

[作り方]
1.鶏肉に包丁で切れ目を入れて塩を振り日本酒大匙4をかけ、スライスした生姜を乗せる。
2.裏、表とも3~4分程度600Wでレンジでチンする。
3.フライパンでごま油を熱し、にんにくとしょうがのみじん切りを入れる。
4.日本酒とチンした時に出たスープを入れ強火で煮立たせる。
5.煮立ったら鶏がらスープとナンプラーを加える。
6.出来たソースをチンした鶏肉にかけ、上からパクチーを散らす。

体内の余分なものが排出されるので、ダイエットにも効果的!でも気をつけないといけないのが腹痛や頭痛。科学的に裏づけがあるわけではないのですが、食べ過ぎると胃腸が過敏になってしまうらしいので、バクバク食べずに適量を食べるようにしてくださいね。

関連記事

この冬、気になるのは赤メイク♡抜け感はドファサルメイクに学べ!

寒空の下、欲しいのは透明感♡今年のメイクは赤を上手に取り入れるのがポイント。しかし、ポイントカラー、濃すぎて失敗してないですか?絶妙な抜け感は、ドファサルメイクで差し引きを盗んじゃいましょう!

2016/1/2  その他

冬だけどこなれ感を出したい時のワントーンコーデ集♪

春夏だけじゃなくて冬も楽しみたいワントーンコーデ。アースカラー、モノトーンでこなれ感を出しちゃおう!

2015/12/24  その他

お出かけ日よりの春はドライブデートがオススメ♪そんなときに使えるモテテクをご紹介

気候も暖かくなり、遠くに出かけたくなる季節。彼と遠出してドライブデートに出かけてみませんか?そんなとき、助手席に乗るであろう女子だからこそ気をつけるべきポイントがあります。これを意識して行えば相手から ...

2016/3/7  その他

カラフルで可愛い!ミスドからミニサイズの「キュートポップ」が期間限定販売♪

ミスタードーナツからポップで見た目もかわいい「キュートポップ」が発売されます。かわいいのは見た目だけでなく一口でも楽しめるサイズ感。 全6種類の中からどれを食べるか悩んじゃいます♪

2016/3/8  その他

”好き”だけじゃダメ!一生のパートナーでいるために必要な恋愛バランス

『彼氏はできるけどすぐに別れてしまう…』という方や、『結婚相手として見てもらえない…』という方はもしかしたら多いのかもしれません。そんな方は、もしかしたら恋愛バランスが偏ってしまっているのかも。

2016/4/5  その他