靴底の減り方でわかる体の歪み!姿勢を直すだけでダイエット効果も♪

私たちは意識せずとも歩くことが出来ますよね。でも、その歩き方一つで無駄なお肉が付いてしまったり、あるいは逆にスリムになったりすることは余り知られていません。ウォーキングしているけど痩せない・・・という人はこれが原因かも!

  1. 無意識だからこそ
  2. かかとの外側が減る人
  3. 改善方法
  4. かかとの内側が減る人
  5. 改善方法
  6. 片方のかかとだけ極端に減る
  7. 改善方法
  8. つま先だけ減ってしまう人
  9. 改善方法
  10. 正しい歩き方とは?
  11. 正しい歩き方ローヒール編
  12. 正しい歩き方ハイヒール編
  13. 正しい歩き方は痩せる!

無意識だからこそ

赤ちゃんの時にフラフラと立つことを覚え、それから私たちは歩くことを覚えます。その歩くという動作は、毎日に必要な動作なので、無意識に行います。

それから年齢を重ねると、女性はヒールを履くようになりますよね。そうすると、今までとは違う、歩き方、筋肉の付き方になっていきます。ヒール以外でもそうです。日常のささいな動きから足の動かし方は変わってきます。

次第に間違った歩き方になってしまうと、無意識のために、それを改善しようとすら思わなくなってしまうのです。今日は、自分が間違った歩き方をしていないか?靴底の減り方で確認する方法をご紹介します!

かかとの外側が減る人

かかとの外側が減る人はガニ股であったり、O脚の可能性があります。

足の外側に重心がかかっていて、太ももの内側の筋肉を余り使わなくなってしまいます。内側の足はたるみ、外側の筋肉が張り、なんとなくがっちりとした足に…更に使わない筋肉のせいでお尻やお腹なども弛み気味に!

改善方法

外側に向かっている重心を意識して内側に向けることが大事です。ひざとくるぶしをもっと近づけることを意識する歩き方にしてみましょう。そうすると、外側に向いているつま先が自然と内に向くようになり、これを繰り返すことで自然とキレイな歩き方に近づきます。

かかとの内側が減る人

かかとの内側が減ってしまう人は内股、X脚気味の人です。

重心が内側に偏っていて、猫背気味の人によく見られる傾向です。かかとと小指の付け根で体重を支えている状態のため、女性特有の腰痛の原因も多い歩き方。また、タコや魚の目に悩む人も、この歩き方が多いかと思います。高いヒールを履く人、偏平足の人はなりやすいので要注意です。

改善方法

X脚の人は女の子座りは得意でもあぐらが苦手という人が多いのではないでしょうか。これは内側に体重がかかり、膝の骨に歪みが出てしまっている状態なので、あぐらをかいて、上半身を前に倒す運動をしてみましょう。また、膝を曲げて歩いている場合が多いので、膝をしっかり伸ばして歩くことを意識するといいでしょう。

片方のかかとだけ極端に減る

片方だけ極端に減ってしまう人は骨盤の歪みに注意してください。

これは重心が片方だけに寄っていてグラグラとしている状態。残った足を引きずるように歩くと、このように片方だけ極端に減ってしまいます。また、骨盤が歪んでいると、体が斜めになり重心が片側だけになります。骨盤が歪むデメリットは数多くあります。早めに歩き方、骨盤の歪みを治した方が良いでしょう。

改善方法

足を片方引きずるように歩く人は、上から下へ足を降ろすことを念頭に、しっかりと地面を踏むように意識しましょう。骨盤が歪んでいるので、左右の足の長さに差が出てしまっている人は、整体に一度足を運んでみるのも良いかと思いますが、仰向けになり足を上げて、減ってしまう側に足を倒し、その逆側に上半身を倒すストレッチをしてみてください。

つま先だけ減ってしまう人

つま先がよく減っている人は外反母趾に注意!

親指側が減っているのであれば、そこまで問題はないかもしれませんが、全体、もしくは外側が減っているのであれば、つま先に体重がかかってしまっている状態です。骨というのは案外形が変わりやすいもので、日常的に圧力をかけられていると変形してしまいます。体重の3倍程度、歩く時には負荷がかかるといわれていますので、小さい小指には注意しなければいけませんよね。

改善方法

重心が前に傾いているので、真ん中を意識することがポイント。胸を張ってあるくようにすると、重心が少し下がるので、前かがみ気味であれば、胸を張って歩くことを心がけて!

正しい歩き方とは?

正しい歩き方は正しい姿勢からです。

重心をかかとに意識する。
目線を上げて顎を引く。
目線はそのまま落とさないようにまっすぐ見て歩く。
背筋は伸ばして、頭を揺らさない。
踏み出す時は膝を伸ばす。
かかとから着地して、そのまま前へ体重を持ってきてつま先で地面を蹴る

正しい歩き方ローヒール編

出典:youtube.com

正しい歩き方ハイヒール編

出典:youtube.com

動画を見て、キレイな歩き方を参考にしてみてください♪

正しい歩き方は痩せる!

靴底を見れば歩き方がわかります。

歩き方一つ違うだけで、スタイルにもかなり大きな差が出てきてしまいます。正しい歩き方をするだけでキレイに見えるし、普段使わない筋肉を使うことで、新陳代謝がアップします。正しく痩せるためにも、覚えておいた方が役立ちますよ!

私は外側が割りと削れやすいのですが足はX脚気味です…これだけでも随分と変な歩き方をしていたんだなぁとわかりますよね。自分の歩き方の変な部分を知って改善していきましょう!

   

 - ダイエット, ライフスタイル

スポンサードリンク

  関連記事

材料を入れて凍らせるだけ♪見て楽しいアイスキューブが可愛すぎ♡
果物はもちろん、花やハーブまで何でも入れることのできるアイスキューブ。用途は飲み …
お風呂を楽しくオシャレにしちゃうバスグッズで心も体も温かくなっちゃおう♡
寒くなってきましたね。そんな時はお風呂にゆっくり浸かってのんびりしちゃいましょう …
チョコと一緒にor自分用に!「LUSH(ラッシュ)」のバレンタイン限定アイテムはいかが?
LUSHからバレンタイン限定商品が発売されました。バレンタインらしくピンクな商品 …
海外セレブはもう使ってる♪ヨガマットは「Yoga Design Lab」がおしゃれ!
健康な体づくりのため、美容のため、ダイエットのため、様々な目的のためにヨガを生活 …
2016年トレンドカラーが決定!淡い2色「ローズ クウォーツ+セレニティー」が美しい
2016年のトレンドカラーが発表されました。来年は一体どのようなカラーが流行るの …
女性の悩みの一つ。つらい「肩こり」によく効く簡単な体操3選
仕事で座りっぱなし、スマートフォンをみながらベッドでゴロゴロしたり、悪いと思いな …
もうさすがに試し済?まだな人はぜひ!大人気タモリ流☆豚のしょうが焼きレシピ
ちょっと前に流行りましたよね??周りでもチラホラ作った!と言う人がいましたね~そ …
お正月はやっぱり「おせち料理」♪知っておきたいおせちの”意味”とは
明けましておめでとうございます!お正月といえばやっぱりおせちですが、伝統的なおせ …
お風呂ダイエットで賢くやせる♪ 効果的な方法と注意点
気温も下がり始め、お風呂につかることが多くなるこの季節。普段何気なく入っているお …
良く眠れると話題になった「タオルまくら」と「4-7-8呼吸法」で快適な眠りを*
快適な入眠方法として話題になった「タオルまくら」と「4-7-8呼吸法」はもう試し …