更新日: スキンケアブック編集部 63 views

アジアNo1パティシエ「ジャニス・ウォン」の日本初上陸が待ちきれない!

今、世界中が注目する女性のパティシエ「ジャニス・ウォン」食べられるアートの名に相応しく、そのスイーツはどれも繊細で美しい。2016年春、東京に1号店を出店する予定で今から待ちきれない!

目次

  1. ジャニス・ウォンとは?
  2. 2am:dessertbar
  3. ジャニス・ウォンの作るスイーツ

ジャニス・ウォンとは?

出典:instagram.com

「アジアのベスト・ペストリー・シェフ」に2年連続で選ばれル・コルトン・ブルーというフランスの名門学校で料理を学び、ピエール・エルメ、オリオール・バラゲなどに師事。その後、24歳の時にスイーツとお酒が楽しめる「2am:dessertbar」をオープンしました。シンガポールが世界に誇るシェフ9名のうちの一人にも選ばれており、世界的に注目されているパティシエなんです!

2am:dessertbar

出典:instagram.com

2am:dessertbarはその名前の通り、深夜2時まで営業をしている、デザートを中心とした「デザートとお酒を楽しむ」ためのバーなんです。2007年にオープンし、シンガポールでは話題になりました。ロマンチックな深夜のデート、親友たちとの夜遊びにもってこいの場所です。

ジャニス・ウォンの作るスイーツ

出典:instagram.com

「カシス・プラム」をはじめ、食べるのがもったいないほど美しいアーティスティックなスイーツとなっています!食べられるアートという表題にぴったりな芸術的な作品です。

出典:instagram.com

出典:instagram.com

出典:instagram.com

ジャニス・ウォンは日本の食材にも精通しており、野菜や調味料をメーカーまで指定して、使うことがあるそうです。小豆、味噌、柚子、筍など、日本に馴染みのある食材も使用したりするので、東京に出店した際にも、日本人の味覚に合ったスイーツが食べられそうですね♪

2016年!東京に進出とのことですが、どの辺りに店舗ができるんでしょうね?出来たらすぐに夢のようなスイーツを食べてみたいですね♪

関連記事

女性の悩みの一つ。つらい「肩こり」によく効く簡単な体操3選

仕事で座りっぱなし、スマートフォンをみながらベッドでゴロゴロしたり、悪いと思いながらついつい長時間そのまま同じ姿勢でいたため、肩こりが治らないなんてことありますよね。そんな方は簡単な体操で方をほぐして ...

2016/3/13  その他

平日でも行列!人気ハンバーガーショップ「SHACK SHACK(シェイク シャック)」が”アトレ恵比寿西館”にオープン♪

日本1号店が出来てまだ数ヶ月ですが、平日にもかかわらず行列ができるほどの人気ショップ「SHACK SHACK(シェイク シャック)」が恵比寿に2号店をオープン!まだ食べてない人は是非行ってみて♪

2016/1/15  その他

「石原さとみ」も月9でつけてたヘアアクセ「プリュイ」に胸キュン♡

大人でも素敵にアレンジを楽しめちゃうプリュイ。今年の秋に月9ドラマ「5−9〜私に恋したお坊さん〜」で石原さとみさんが付けていたことでも有名なヘアジュエリー。その魅力をご紹介します!

2015/11/17  その他

気になるあの人に彼女がいるのかいないのか確認するための5つの方法♪

ちょっといいなと思った男性に彼女がいるのかどうなのか、分かればアプローチもかけやすいし期待もできちゃいますよね。普段の行いで判断ができるのでジッと観察してみてください♪

2015/12/23  その他

8歳で恋人になり88年後、最期の瞬間まで一緒にいた感動的な夫婦の愛

近所でも評判の仲のいい夫婦は、24時間~1週間ほどで後を追うように亡くなるケースが少なくないようですが、最期の時をここまで穏やかに過ごせる人は少ないであろう、アメリカの愛の深い夫婦の物語です。

2015/11/15  その他