更新日: スキンケアブック編集部 134 views

アジアNo1パティシエ「ジャニス・ウォン」の日本初上陸が待ちきれない!

今、世界中が注目する女性のパティシエ「ジャニス・ウォン」食べられるアートの名に相応しく、そのスイーツはどれも繊細で美しい。2016年春、東京に1号店を出店する予定で今から待ちきれない!

目次

  1. ジャニス・ウォンとは?
  2. 2am:dessertbar
  3. ジャニス・ウォンの作るスイーツ

ジャニス・ウォンとは?

出典:instagram.com

「アジアのベスト・ペストリー・シェフ」に2年連続で選ばれル・コルトン・ブルーというフランスの名門学校で料理を学び、ピエール・エルメ、オリオール・バラゲなどに師事。その後、24歳の時にスイーツとお酒が楽しめる「2am:dessertbar」をオープンしました。シンガポールが世界に誇るシェフ9名のうちの一人にも選ばれており、世界的に注目されているパティシエなんです!

2am:dessertbar

出典:instagram.com

2am:dessertbarはその名前の通り、深夜2時まで営業をしている、デザートを中心とした「デザートとお酒を楽しむ」ためのバーなんです。2007年にオープンし、シンガポールでは話題になりました。ロマンチックな深夜のデート、親友たちとの夜遊びにもってこいの場所です。

ジャニス・ウォンの作るスイーツ

出典:instagram.com

「カシス・プラム」をはじめ、食べるのがもったいないほど美しいアーティスティックなスイーツとなっています!食べられるアートという表題にぴったりな芸術的な作品です。

出典:instagram.com

出典:instagram.com

出典:instagram.com

ジャニス・ウォンは日本の食材にも精通しており、野菜や調味料をメーカーまで指定して、使うことがあるそうです。小豆、味噌、柚子、筍など、日本に馴染みのある食材も使用したりするので、東京に出店した際にも、日本人の味覚に合ったスイーツが食べられそうですね♪

2016年!東京に進出とのことですが、どの辺りに店舗ができるんでしょうね?出来たらすぐに夢のようなスイーツを食べてみたいですね♪

関連記事

クリスマスネイルはネイルシールで手軽に演出しちゃおう♪

もうすぐクリスマスだけど、サロンに行く時間もないし自分で細かい作業はちょっと面倒・・・そんな方にはネイルシートがおすすめです。クリスマスが過ぎてしまっても直ぐに元に戻せます♪手軽に可愛く演出しちゃいま ...

2015/11/27  その他

【徹底解説】自分でできる毛穴の開きの改善方法5選

多くの女性にとって悩みの種である毛穴の開きですが、改善させるには、適切な毛穴ケアが重要です。ここでは毛穴の開きの改善方法をご紹介。原因をしっかり把握して、開き毛穴を解消しましょう!

2017/12/16  その他

恋人が嘘をついてるかも?と思った時には視線を気にしよう「アイ・アクセシング・キュー」のテクニック

誰でも嘘はつくもので、絶対に本当のことしか言わない人というのは中々いないのではないでしょうか。相手を思っての嘘ならば気づかないフリをしてもいいのですが、自分を守るだけの嘘を見過ごすというのも嫌ですよね ...

2016/1/3  その他

トッティキャンディファクトリーのケーキポップとわたあめが可愛すぎ♡

わたあめの雲の上でお昼寝♪というメルヘンな夢を小さい時に見たような見てないような・・・そんな色々と忘れてしまった大人から、夢を満喫中の子供まで楽しめてしまうのがトッティキャンディファクトリー!

2015/11/26  その他

「ハローキティ×サーティワン」のコラボ商品がかわいい!アイスになったキティちゃんは是非ゲットして♪

あのハローキティとサーティワンアイスクリームがコラボした商品がとてもかわいいんです。気になるキャラのグッズデザインと一緒にすでにゲットした方たちの声も合わせてご紹介します♪

2016/2/19  その他