更新日: スキンケアブック編集部 134 views

アジアNo1パティシエ「ジャニス・ウォン」の日本初上陸が待ちきれない!

今、世界中が注目する女性のパティシエ「ジャニス・ウォン」食べられるアートの名に相応しく、そのスイーツはどれも繊細で美しい。2016年春、東京に1号店を出店する予定で今から待ちきれない!

目次

  1. ジャニス・ウォンとは?
  2. 2am:dessertbar
  3. ジャニス・ウォンの作るスイーツ

ジャニス・ウォンとは?

出典:instagram.com

「アジアのベスト・ペストリー・シェフ」に2年連続で選ばれル・コルトン・ブルーというフランスの名門学校で料理を学び、ピエール・エルメ、オリオール・バラゲなどに師事。その後、24歳の時にスイーツとお酒が楽しめる「2am:dessertbar」をオープンしました。シンガポールが世界に誇るシェフ9名のうちの一人にも選ばれており、世界的に注目されているパティシエなんです!

2am:dessertbar

出典:instagram.com

2am:dessertbarはその名前の通り、深夜2時まで営業をしている、デザートを中心とした「デザートとお酒を楽しむ」ためのバーなんです。2007年にオープンし、シンガポールでは話題になりました。ロマンチックな深夜のデート、親友たちとの夜遊びにもってこいの場所です。

ジャニス・ウォンの作るスイーツ

出典:instagram.com

「カシス・プラム」をはじめ、食べるのがもったいないほど美しいアーティスティックなスイーツとなっています!食べられるアートという表題にぴったりな芸術的な作品です。

出典:instagram.com

出典:instagram.com

出典:instagram.com

ジャニス・ウォンは日本の食材にも精通しており、野菜や調味料をメーカーまで指定して、使うことがあるそうです。小豆、味噌、柚子、筍など、日本に馴染みのある食材も使用したりするので、東京に出店した際にも、日本人の味覚に合ったスイーツが食べられそうですね♪

2016年!東京に進出とのことですが、どの辺りに店舗ができるんでしょうね?出来たらすぐに夢のようなスイーツを食べてみたいですね♪

関連記事

自分の部屋は好きですか?お家で過ごすことが好きになる5つのアイデア

急に友達が来たり彼氏が来たりすると、恥ずかしくて見せられないような家はリラックスできませんよね。色使いや、お気に入りのものを置いて、明るくて心地のいい環境にしてみませんか? 鏡なども有効に使うと、明る ...

2016/3/13  その他

モテる女子は知っている!?男性が「会いたい」と言われて思わず喜んでしまうシチュエーション

女性から「会いたい」と言われて喜ばない男性はむしろ少ないような気もしますが、中でも喜びが倍増するようなシチュエーションというものもあります。これをマスターして男性を誘えば、彼を射止めることも簡単かも!

2016/4/14  その他

見た目以上の効果あり!モテる声と話し方を手に入れてモテ女に♪

見た目が可愛い女性、きれいな女性ばかりがもてると思っている人は多いと思います。でもじつは見た目以上に効果があるといわれているのが”声”。男性は、女性の声に魅力を感じることも多いんです。そこで今回はモテ ...

2016/4/17  その他

gelato pique(ジェラートピケ)のもこもこ可愛いルームウェアでお泊り会♪

ジェラートピケといえばもこもこふわふわといった柔らかな印象のルームウェア。女の子らしく可愛く決めてお泊りの準備をしちゃいましょう♪

2015/11/8  その他

今は断然”黒より白”? 「ホワイトチアシード」が楽々ダイエットできると話題に!驚くべき効果を体感してみよう♪

ミランダ・カーやローラなども愛用していると話題になった「チアシード」。実は白いチアシードもあり、普通のものよりも優れたその効果が話題を呼んでいます♪

2016/3/17  その他