更新日: スキンケアブック編集部 130 views

アジアNo1パティシエ「ジャニス・ウォン」の日本初上陸が待ちきれない!

今、世界中が注目する女性のパティシエ「ジャニス・ウォン」食べられるアートの名に相応しく、そのスイーツはどれも繊細で美しい。2016年春、東京に1号店を出店する予定で今から待ちきれない!

目次

  1. ジャニス・ウォンとは?
  2. 2am:dessertbar
  3. ジャニス・ウォンの作るスイーツ

ジャニス・ウォンとは?

出典:instagram.com

「アジアのベスト・ペストリー・シェフ」に2年連続で選ばれル・コルトン・ブルーというフランスの名門学校で料理を学び、ピエール・エルメ、オリオール・バラゲなどに師事。その後、24歳の時にスイーツとお酒が楽しめる「2am:dessertbar」をオープンしました。シンガポールが世界に誇るシェフ9名のうちの一人にも選ばれており、世界的に注目されているパティシエなんです!

2am:dessertbar

出典:instagram.com

2am:dessertbarはその名前の通り、深夜2時まで営業をしている、デザートを中心とした「デザートとお酒を楽しむ」ためのバーなんです。2007年にオープンし、シンガポールでは話題になりました。ロマンチックな深夜のデート、親友たちとの夜遊びにもってこいの場所です。

ジャニス・ウォンの作るスイーツ

出典:instagram.com

「カシス・プラム」をはじめ、食べるのがもったいないほど美しいアーティスティックなスイーツとなっています!食べられるアートという表題にぴったりな芸術的な作品です。

出典:instagram.com

出典:instagram.com

出典:instagram.com

ジャニス・ウォンは日本の食材にも精通しており、野菜や調味料をメーカーまで指定して、使うことがあるそうです。小豆、味噌、柚子、筍など、日本に馴染みのある食材も使用したりするので、東京に出店した際にも、日本人の味覚に合ったスイーツが食べられそうですね♪

2016年!東京に進出とのことですが、どの辺りに店舗ができるんでしょうね?出来たらすぐに夢のようなスイーツを食べてみたいですね♪

関連記事

”シミ”が気になるなら「光毒性」の食べ物に注意して!美白肌を手に入れるために重要なこと

シミ、ソバカスは作りたくない!と思い紫外線対策をバッチリにしても、いつの間にかシミが増えている・・・ということはありませんか。そんな時は普段食べている食事にも注目してみましょう。

2016/1/24  その他

今は断然”黒より白”? 「ホワイトチアシード」が楽々ダイエットできると話題に!驚くべき効果を体感してみよう♪

ミランダ・カーやローラなども愛用していると話題になった「チアシード」。実は白いチアシードもあり、普通のものよりも優れたその効果が話題を呼んでいます♪

2016/3/17  その他

今すぐ沖縄に行きたくなる♡沖縄北部オススメスポット♡

沖縄北部には魅力的な場所がたくさん!みんなが知っている美ら海水族館はもちろん、穴場スポット、オススメホテルなど色々な情報をご紹介します! これを見れば沖縄に行きたくなりますよ☆これから旅行を控える方も ...

2016/1/16  その他

ボトムス別♡女子力アップのバーベキューコーデ集

楽しいバーベキュー、気になる彼がいればなお楽しい!「TPOをわきまえた」「だけどオシャレ!」なコーデで、さりげなく女子力をアピールしちゃいませんか!?

2016/4/24  その他

パンの上にただ!乗せるだけ!!《カルボナーラトースト》の作り方

見てくださいこの写真!ちょうどいい具合な半熟卵がとろ~りとしていてホントに美味しそうです。このカルボナーラトーストは簡単なのにしっかりした軽食になるのでパパッと作りたいときにもおススメですよ~♡

2016/2/28  その他