更新日: スキンケアブック編集部 59 views

目の不調は”赤い食材”で改善しちゃおう♪目にいい5大食材とは?

色と栄養には深い関わりがあるといいますよね。赤は血になる・・・なんて耳にしたことがあるかもしれませんが、実は目の不調の時に食べると効果があるかも?毎日の食事に取り込んで目の健康を保ちましょう!

目次

  1. 赤い食べ物?
  2. アスタキサンチンとは?
  3. ドライアイには鮭
  4. 疲れ目にはトマト
  5. 老眼予防にはニンジンを
  6. 視力が落ちてきたと感じたらレバー
  7. 白内障予防にはイチゴ

赤い食べ物?

鮭やニンジン、イチゴにトマト。赤い食材は色々ありますが、近年この赤い食材が注目されているのをご存知ですか?特に鮭は大注目の食材で、疲労回復、メタボの予防、美肌にも良いといわれているのです。その秘密が「アスタキサンチン」です。

アスタキサンチンとは?

「アスタキサンチン」とはカロテノイドといわれる天然の色素の一種で、赤を構成するための色素です。これはとても強い抗酸化作用を持っていて、肩こり、熱中症から冷え性、またまたガンまで幅広く効果があるといわれています。このアスタキサンチンが含まれている食品はエビ、カニ、魚類など、魚介類であれば豊富に含まれています。自然の赤には体にとって良い栄養素がたくさんつまっているのです。

そんな便利で万能なアスタキサンチンを含めて、自然界の赤がもたらしてくれる目への効能について、紹介していきたいと思います。

ドライアイには鮭

さて、先ほども説明した通り、鮭にはアスタキサンチンが含まれています。このアスタキサンチンはドライアイに効果的です。目の細部に届く数少ない成分で、粘膜の劣化を抑る働きがあるため、ドライアイに効果的なのです。水晶体まで入り込んでピントの調整をする働きもあるため、眼精疲労や視力の低下を感じた時にも、是非食べておきたい食材です。

疲れ目にはトマト

抗酸化作用でもう一つ注目したい成分が「リコピン」。いわずと知れたトマトの代表的な栄養素ですね。そんなトマトは目の血流を促してくれて、疲れ目を改善させる働きを持ちます。水晶体は紫外線にさらされると劣化して視力が下がってしまうのですが、リコピンである程度のケアをすることが可能です。完熟したものほど、リコピンは含まれるそうですよ!

老眼予防にはニンジンを

ニンジンは視細胞を活性化させる働きを持ちます。「目のビタミン」と呼ばれるほどに目に良い食材です。「βカロテン」が豊富に含まれていて、老眼予防にも良いとされています。油と調理すると体への吸収が早くなるので、炒め物にニンジンを使うとより効果的かと思います。

視力が落ちてきたと感じたらレバー

レバーに含まれる「亜鉛」は目の粘膜に必要なコラーゲンを合成する役割を持ちます。また、ビタミンAも豊富なので暗がりでものを見るための働きもサポートしてくれます。亜鉛が不足すると見えにくくなってしまうので、定期的にレバーを摂取すると視力の低下が緩やかになったのを体験できるかと思います。

白内障予防にはイチゴ

目には多くの「ビタミンC」が存在しているといわれています。これは活性酸素からの害を防ぐこともできる成分です。ビタミンCが不足すると水晶体が濁り白内障の原因にもなってしまいます。ビタミンCは体内で生成できないので、いちごなどでビタミンCをカバーしていきましょう。

デスクワークを続けているとどうしても疲れ目に。蓄積していくと視力が落ちたり肩こりなどが酷くなったりするので日ごろのケアから始めてみませんか。

関連記事

好きな人とずっと一緒にいたいから。長く付き合うためのポイント5つ♡

付き合い始めた2人。今はどきどきワクワクがいっぱいだけれど、長続きするか心配?好きな人とずっと一緒にいたいなら、ちょっとしたポイントを押さえておきましょう。 今回は、恋人と長く付き合う為に心掛けたいポ ...

2016/4/16  その他

ネイルに想いを込めた「ラブレターネイル」がシンプルでかわいい♪

ハートをつかったかわいいネイルは昔から人気のデザインです。中でも最近女の子の間で流行っているのがラブレターネイル。シンプルなのにかわいい見た目に、思わず真似したくなるはず♪

2016/2/26  その他

同棲を考えているカップルに!行動に移す前に考えて欲しいメリット、デメリット

ラブラブのカップルには必ず訪れる、『ずっと一緒にいられたらいいのに…』という気持ち。そんな時、あなた達は同棲を視野にいれますか?同棲は結婚とは違うところが沢山あります。行動に移す前にメリットとデメリッ ...

2016/4/26  その他

片思いを続けるより次の恋へ。思いを寄せていた彼から気持ちを切り替えるための3ステップ

両思いに簡単になれるのならばいいですが、なかなかうまく行かないのが恋愛ですよね。気になる彼への片思いを続けるより、すっきり気持ちを切り替えて次の恋へと進んでみませんか♪そんな思いを寄せていた彼から彼へ ...

2016/2/14  その他

Instagramの「#工場夜景」で見る風景がすごい!哀愁と輝きのコラボレーションにうっとり

工場の風景に憧れるのは男性というイメージが強いのですが、話題になってから数年。今では女性もそのノスタルジックでありながら眩い光を放つその光景に心を奪われる人が続出!Instagramの「#工場夜景」で ...

2016/1/8  その他