更新日: スキンケアブック編集部 28 views

美容液の効果を最大限に引き出す使い方とそのポイント / 目的別おすすめ美容液9選

じっくり慎重に選んでも、正しく使わないと効果を発揮しないのが美容液。この記事ではそんな美容液の正しい使い方とそのポイントを解説いたします。この機会に美容液の使い方を見直してみましょう!

目次

  1. 美容液は正しく使って初めて効果が得られる!
    1. 美容液の正しい使い方を解説
  2. 美容液の使い方のポイントまとめ
  3. 目的別で選ぶ! おすすめ美容液9選
    1. 【しみ、そばかす対策】美白美容液3選
    2. 【ばっちり保湿】セラミド配合美容液3選
    3. 【お肌のハリを補給】エイジングケア美容液3選
  4. まとめ

美容液は正しく使って初めて効果が得られる!

美容液はその名前の通り、美容成分が豊富に配合されていますが、その効果は正しく使うことによって初めて最大限に引き出すことができます。美容液の主な効果は下記です。


  • 美容液の効果
  • 保湿し、お肌の乾燥を防ぐ。
  • 皮脂の分泌をコントロールし、適正なものにする。
  • お肌のハリやみずみずしさ、美白をサポートする。

美容液は、お肌の水分補給を主な目的とした化粧水や、お肌の水分を逃がさないように膜を張る乳液などでは補給しきれない栄養分をお肌に与えてくれます。美容液の正しい使い方を解説していきますので、しっかりとマスターしましょう!

美容液の正しい使い方を解説

美容液の正しい使い方を早速解説していきましょう。以下の手順です。


(1)洗顔し、まずは化粧水で保湿する。

 美容液は、洗顔後「化粧水の後、乳液(保湿クリーム)の前」に使用します。洗顔後は水分の多い化粧品からお肌につけることでより浸透していくので、「油分の多い化粧品ほど後に使う」と覚えておきましょう。


(2)手のひらに適量の美容液を取る。

美容液は少なすぎても多すぎてもNG。商品に記載されている適量を意識して使用しましょう。


(3)手のひらで優しく包み込むように塗る。

手に取った美容液を顔の数カ所につけ、顔の内側から外側へ、上から下へ手のひらで優しく包み込むようにして伸ばしていきます。このとき擦るようにして塗るのはNG! 摩擦はお肌の刺激です。


(4)気になる部分は重ねづけする。

気になる部分は重ねづけをしましょう。とはいえ、塗りすぎてもお肌は美容液を吸収しきれず、無駄にしてしまうので要注意です。


(5)乳液、もしくは保湿クリームを塗る。

お肌に届けた美容液の栄養分を乳液(乳液を使わない場合は保湿クリーム)で蓋をするとともに、油分を補います。


+++++


以上が美容液の正しい使い方です。意識したいポイントは下記です。


●化粧水の後、乳液の前という順番を守る。

●その美容液の適量を意識する。

●擦らず優しくつける。


次の章では美容液を使うにあたってのその他のポイントをまとめます。

美容液の使い方のポイントまとめ

美容液を使うにあたり、気をつけたポイントをまとめます。


●美容液は毎日使用しましょう。

毎日継続して使うことで初めて効果が実感できます。


●少なくとも2ヶ月から3ヶ月は継続して同じ美容液を使いましょう。

お肌の細胞の生まれ変わりはターンオーバーと呼ばれていますが、このターンオーバーは約28日周期です。よって、同じ美容液を2ヶ月から3ヶ月は継続して使いましょう。自分のお肌に合うかどうかは少なくともそれくらいの期間使ってから判断したいところです。


●何種類もの美容液を同時に使用しない。

美容液を同時に2種類以上使うことは避けましょう。相乗効果でお肌によりよい作用が生まれるということはあまりなく、逆にお肌の刺激になる場合もあります。どうしても2種類以上使いたい場合は、朝と夜で使い分けたり、使用する部位を分けたりといったなどの工夫をしましょう。


●お肌にトラブルがあるときは使用を控える。

 お肌に栄養を与える美容液ですが、肌荒れをしているときはその栄養が逆効果になる可能性もあります。使用は控えましょう。

目的別で選ぶ! おすすめ美容液9選

ここまで美容液の正しい使い方を解説してきましたが、この章では、編集部が厳選したおすすめの美容液を目的別にご紹介いたします。

【しみ、そばかす対策】美白美容液3選

● アスタリフト ホワイト『エッセンス インフィルト』



まずおすすめするのはアスタリフト ホワイト『エッセンス インフィルト』です。こちらにはリン酸L-アスコルビルマグネシウム(ビタミンC誘導体)が配合されています。このビタミンC誘導体は効果は高いものの、これまで化粧品への配合が難しかった成分。この効果の高い成分と合わせて、この美容液にはより浸透力が上がるようにナノ(=10億分の1メートルの小ささ)化された潤い成分「ナノAMA」が配合されています。このふたつの成分が角質層の奥まで浸透し、お肌を潤わせながら、シミやそばかすの予防・改善をしてくれます。


○ 価格:7,560円(税込)/ 30ml

○ ビタミンC誘導体配合 / ナノ化された潤い成分


+++++


● ホワイトショット『ホワイトショットCX』



続いてご紹介するのはホワイトショット『ホワイトショットCX』です。こちらの美容液には、アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)と独自開発されたルシノールという美白有効成分が配合されています。これらの有効成分はナノ化したカプセルに内包され、角質層のすみずみに行き渡りますメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを予防する効果が期待できます。


○ 価格:16,200円(税込)/ 25ml

○ ビタミンC誘導体配合 / ナノ化カプセル


+++++


● アンプルール『ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110』



こちらはアンプルール『ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110』気になる部分に集中的に使用するスポット集中美容液です。アンプルールが独自に開発した新型のハイドロキノンがマイクロカプセル化された状態で高濃度に配合され、就寝前に使用すること夜通しメラニンにアプローチシミ・そばかすの予防、改善に効果を発揮してくれます


○ 価格:10,800円(税込)/ 11ml

○ スポット集中美容液 / 新型ハイドロキノン配合


+++++


●おすすめの美白美容液はこちらの記事でさらにご紹介しています。ぜひご覧ください!

【ばっちり保湿】セラミド配合美容液3選

● エトヴォス『モイスチャライジングセラム』




編集部おすすめの保湿美容液のひとつ目はエトヴォス『モイスチャライジングセラム』です。この美容液にはなんと5種類ものヒト型セラミドが配合されており保湿効果は抜群! これに加え、さらに保湿成分であるヒアルロン酸も配合されています。またお肌の刺激となる香料や着色料、石油系界面活性剤などが添加されておらず、敏感肌・乾燥肌の方にも安心してお使いいただけます。


○ 価格:4,000円(税抜) / 50ml

○ 5種類のヒト型セラミド配合、ヒアルロン酸配合、香料や着色料などが無添加、敏感肌・乾燥肌の方にも安心


+++++


● コーセー『米肌』



次におすすめする美容液はコーセー『米肌』です。この『米肌』には「ライスパワーNo.11」という成分が配合されています。この「ライスパワーNo.11」がなかなかの優れもので、なんと保湿成分の「セラミド」を作り出してくれるのです。また『米肌』は、無着色、無香料、石油系界面活性剤などを一切使用しておらず、お肌への負担も少ない製品で、安心してお使いいただけます。


○ 価格:7,000円(税抜)/ 30ml

○ ライスパワーNo.11配合、無着色、無香料、アレルギーテスト済み


+++++


● メディプラス『メディプラスゲル』



こちらはメディプラス『メディプラスゲル』。このジェルの特徴は、これ1本で、化粧水、乳液、美容液、クリームの4役をこなしてしまうことです。そのため配合されている美容成分はとても豊富で、その数なんと66種類! 保湿成分のセラミドに関しては、ヒト型セラミドが3種類配合されており、保湿はばっちりです。また肌の摩擦は、肌への負担となりますが、洗顔後のスキンケアがこれ1本で完了するので、お肌をこする回数をかなり減らすことができます。お肌の弱い方も安心してご使用できます。


○ 価格:3,996円(税込) / 180g

○ 3種類のヒト型セラミド配合、コラーゲン・ビタミンCなど66種類の美容成分を配合、初回お試し価格あり


+++++


●おすすめのセラミド配合美容液はこちらの記事でさらにご紹介しています。ぜひご覧ください!

【お肌のハリを補給】エイジングケア美容液3選

● リソウ『リペアジェル』



編集部がおすすめするエイジングケア美容液はリソウ『リペアジェル』です。『リペアジェル』の特筆すべき点は、成分の100%が植物由来の美容成分ということ。なんと1滴の水も使用せず、”年齢肌”のためだけに作られた美容液なのです。また「ビタミンC生命体」というビタミンC誘導体が配合されており、この成分は独自の技術でこの美容液に初めて配合することのできたのです。「ビタミンC生命体」は医学誌でも評価が高く、コラーゲンの生成を効果的に促し、ハリのあるお肌に導いてくれます


○ 価格:15,000円(税抜) / 32ml

○ 100%天然由来美容成分 / ビタミンC生命体配合


+++++


● ドクターライン『DLベーシック プレミアムゲル』



続いておすすめするのは、ドクターライン『DLベーシック プレミアムゲル』です。こちらの美容液には、APPS(=パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)が配合されています。APPSの浸透力は通常のビタミンC誘導体のなんと125倍! ハリと弾力のある健康的なお肌へと導いてくれます。またAPPSの他にも、角質層に浸透しやすい有効成分が厳選して配合されており、特に、エイジングケア向けの美容液をお探しの方にぴったりです。


○ 価格:6,000円(税抜)/ 50g

○ APPS配合 / エイジングケア / 合成着色料、合成香料、アルコール、パラベンなど不使用


+++++


● ドクターシーラボ『VC100APPSスペシャルエッセンス』




次にご紹介するのは、ドクターシーラボ『VC100APPSスペシャルエッセンス』です。この美容液は少し変わり種。新鮮なまま冷凍保存されたパウダー状のAPPS(新型ビタミンC誘導体)を使用直前にローションに混ぜ、使用するという美容液です。鮮度の高いAAPSを角質層に浸透させることができるので、特にハリの補給、シワの改善など、エイジングケアにおすすめです。


○ 価格:11,000円(税抜) / 7日間分 × 4セット

○ APPS配合 / 使用直前に混ぜ合わせる美容液 / エイジングケア


+++++


 ●おすすめのエイジングケア美容液はこちらの記事でさらにご紹介しています。ぜひご覧ください!

まとめ

この記事では美容液の正しい使い方を解説いたしました。あなたの使い方は間違っていなかったですか? 美容液を正しく取り入れて、キレイなお肌を目指しましょう!


関連記事

おすすめセラミド配合美容液7選 / 選び方とそのポイント

「セラミド」はお肌の保湿効果を期待される成分として、さまざまな化粧品に配合されています。その中でも効果的にセラミドが補給できるのは、美容液だと言われていますが、種類が多くてどれを選んでいいか迷ってしま ...

美白美容液おすすめ7選 / 選び方とそのポイントも解説

一口に「美白美容液」と言っても、たくさんの商品が販売されています。ここではあなたにぴったりの美白美容液の選び方とそのポイントを分かりやすく解説! おすすめ商品もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださ ...

【必見! セラミド補給】化粧水よりも断然効果的! 厳選セラミド配合美容液・クリーム5選

セラミドはお肌の保湿効果を期待される成分です。「何となくお肌に良いんだろうな」と考えて、セラミド配合の化粧水をお使いの方も多いようですが、実は化粧水でセラミドを補給するのは、効果的ではありません。ここ ...

目指せ美肌! おすすめビタミンC誘導体配合美容液7選

美肌に必須の成分と言えばビタミンC。毎日のスキンケアにぜひ取り入れたいところです。ビタミンCを補給できる化粧品はたくさんありますが、その中でも今回はビタミンC誘導体配合の美容液をピックアップ! ビタミ ...