更新日: スキンケアブック編集部 37 views

【徹底解説】ニキビを治す最強の洗顔方法 / おすすめ洗顔料5選

ニキビは洗顔で治すことができます。毎日の洗顔で効果的にニキビを改善させるために、洗顔料の選び方、正しい洗顔方法を身につけましょう。おすすめ洗顔料もご紹介いたします。

目次

  1. 洗顔でニキビを治すために知っておきたいこと
    1. ニキビができる流れとその原因
    2. 洗顔料選びのふたつのポイント
  2. 正しい洗顔方法と押さえておきたいポイント
  3. ニキビに効くおすすめ洗顔料5選
    1. ルナメアAC『ファイバーフォーム』
    2. オルビス『薬用クリアウォッシュ』
    3. プライマリー『Non A』
    4. ビーグレン『クレイウォッシュ』
    5. ノブ『AC ウォッシングフォーム』
  4. まとめ

洗顔でニキビを治すために知っておきたいこと

ニキビができる流れとその原因

ニキビを治すにあたって、洗顔は重要な役割を担います。洗顔でしっかりとニキビを改善させるためにも、まずはニキビの原因を知りましょう。ニキビができる流れは下記です。


(1) 角栓が肥大化し、毛穴が詰まる。
(2) 詰まった毛穴の内部で皮脂が溜まる。(=この段階が白ニキビ黒ニキビ
(3) 毛孔に溜まった皮脂を養分にしてアクネ菌が増殖する。
(4) アクネ菌を抑えようとお肌が戦い、炎症を起こす。(=炎症が起こった時点で赤ニキビ
(5) 炎症を起こした毛穴に膿が溜まる。(=黄ニキビ


ニキビの原因となる「毛穴の詰まり」は、余分な古い角質と皮脂が混じり合ってできた角栓が肥大化し、毛穴を塞いでしまうことにより生じます。毎日の洗顔で、余分な古い角質や過剰に分泌された皮脂、顔についたほこりなどをしっかりと取り除き、角栓を毛穴に詰まらせないことで、ニキビの改善や予防をすることができるというわけです。

詰まり毛穴の解消法はこちらの記事に詳しく記載しています。ニキビ予防にもなりますので、ぜひご覧ください。

洗顔料選びのふたつのポイント

洗顔料を上手に選べば、より効果的に洗顔でニキビを治すことができます。自分に合った洗顔料の選び方を知りましょう。そのために押さえておきたいポイントがあります。それはこのふたつ!


(1)ニキビ改善に有効な成分が配合されている
(2)自分の肌質に合っている


ひとつずつ簡単に解説します。


(1)ニキビ改善に有効な成分が配合されている
洗顔でニキビを改善させるために、ニキビに効く有効成分が配合されている洗顔料を選びましょう。具体的な成分としては下記が挙げられます。


●天然クレイ成分 
天然のクレイ(泥)には、古い角質や余分な皮脂など毛穴の汚れに繋がるものをだけを吸着させてくれる性質があります。また天然のクレイにはそれ自体にミネラルが含まれているものも多く、汚れを吸着させながら、お肌に養分も与えてくれます。


●グリチルリチン酸ジカリウム
グリチルリチン酸ジカリウムは「グリチルリチン酸2K」や「グリチルリチン酸二カリウム」とも表記されます。この成分は炎症を抑える効果があり、赤ニキビや黄ニキビの炎症を抑える効果が期待されます。



(2)自分の肌質に合っている
ニキビの原因のひとつは皮脂ですが、だからと言って、ニキビのできる人の肌が全員脂性肌(オイリー肌)というわけではありません。お肌の乾燥が皮脂の過剰分泌を招くこともあります。自分の肌質に合った洗顔料を選びましょう


以下に乾燥肌、脂性肌、混合肌の方の洗顔料を選ぶポイントをまとめます。

【スキンケア豆知識】
洗顔料は配合されている成分によって、「洗顔フォーム」「洗顔石鹸」に区別されます。洗顔石鹸は、洗顔フォームよりも洗浄力がマイルドで、お肌の負担となる成分があまり配合されていないシンプルなものであることが多く、配合されている洗浄成分の性質上、水で洗い流した後に洗浄成分が肌に残りません。その結果、洗顔料が原因での肌荒れを防ぐことができます


【スキンケア豆知識】
混合肌とは、Tゾーン(おでこから鼻、顎先)は皮脂が多く、Uゾーン(フェイスライン)は乾燥している状態のお肌で、日本人はこの混合肌の割合が最も多いとされています。


+++++


ニキビのできる原因と、洗顔料の選び方のポイントを簡単に解説いたしました。次の章では正しい洗顔方法を詳しく解説いたします。

正しい洗顔方法と押さえておきたいポイント

自分に合った洗顔料を選んでも、正しく洗顔しないと効果は半減してしまいます。ここではお肌に優しい、正しい洗顔方法とNGポイントを解説いたします。


(1)手を洗う
洗顔は清潔な手で行いましょう。汚れた手は、ニキビの原因になることもあります。


(2)顔を水だけで洗う
32℃ぐらいのぬるま湯で、あらかじめ顔の汚れを落としておきましょう。水で洗い流せる汚れはあらかじめ落としておき、洗顔料でしか落とせない汚れのみにしておきます。


お肌をこすることは刺激となり、お肌の負担になります。ぬるま湯を顔にあてるイメージで洗いましょう。


(3)洗顔料を泡立てる
洗顔料の豊かな泡は、手と肌の間に入り込みクッションとなるので、摩擦刺激を軽減させてくれます。また、きめの細かい泡は毛穴の奥の汚れを取り除くのに役立ちます。洗顔料は「より多く」「よりきめ細かく」泡立てましょう。泡立てネットを使用するのもよいですね。


泡の量は顔全体にくまなく伸ばせるくらいが目安です。



(4)泡を顔に乗せる
泡を顔に乗せるようなイメージで洗顔しましょう。擦るのはNGです! 泡は、顔に乗った瞬間から、お肌についた汚れや皮脂などを吸着させてくれます。そのため、ゴシゴシこすらなくてもしっかり洗顔できるのです。


下記の順番でひとつずつ丁寧に円を描くイメージで顔に優しく泡を押していきましょう。


【洗う順序】
1.Tゾーン(おでこ・鼻・あご)
2.頬
3.こめかみ
4.まぶた・口元


(5)泡をすすぐ
泡はしっかりすすぎましょう。肌荒れや二キビなど思わぬ肌トラブルの原因になります。32℃くらいのぬるま湯ですすぎましょう。15回~20回は最低でも行っておくと良いでしょう。


※洗顔実施時にはスピード感が大切です。というのも、洗顔料は、どれだけお肌のことを考えて作られていても、「洗剤」であるからです。肌に置く時間は、短くしましょう。(2)〜(5)までの工程で30秒程度が目安です。


(6)タオルを当て、水分を取る
泡をすすいだ後は清潔なタオルで優しく水分をふき取りましょう。ゴシゴシとタオルに顔を押し付けるのは、柔らかくなった肌を傷つける行為に近いです。


(7)しっかりと保湿する
洗顔後の、余分な皮脂や不要な角質が取り除かれたお肌は、化粧水や美容液に配合されている美容有効成分を、しっかりと吸収してくれます。逆に保湿を怠ると、お肌は乾燥状態に… 洗顔前よりもお肌の状態を悪くしてしまう可能性もあります。保湿はしっかりと行いましょう。


洗顔のポイントは下記です。


●肌をこするのはNG、常に柔らかく。
●手早く30秒を心がける。
●すすぎはしっかりと。
●保湿も怠らずに!


この4点を心がけて、今一度洗顔方法を見直してみてください。また、洗顔の回数が多いことも肌に悪影響を与えてしまいます。洗顔料を使っての洗顔は朝晩1回ずつで十分ケアできます


+++++


洗顔後の保湿に関してはビタミンC誘導体の配合された化粧水や、セラミドの配合された美容液がおすすめです。こちらの記事でおすすめ商品をご紹介しております。

ニキビに効くおすすめ洗顔料5選

この章では、編集部がおすすめする洗顔料をご紹介いたします。ぜひ洗顔料選びのご参考にしてください。

ルナメアAC『ファイバーフォーム』

まずおすすめするのはルナメアAC『ファイバーフォーム』です。


こちらの洗顔フォームにはファイバースクラブ(糸状の繊維)が配合されており、毛穴の汚れを絡め取って落としてくれます。このスクラブは従来の粒状のスクラブと違い、圧力がかかると柔軟に変形するので、お肌を傷つけることがありません


またフランス産の天然クレイ成分であるカオリンも配合されており、皮脂もしっかりと取り除いてくれます。


ニキビの炎症を抑える成分としてはグリチルレチン酸ステアリルを配合。ニキビにお悩みの方におすすめできる洗顔フォームです。


○ 購入方法:公式HP / 店舗
○ 価格:1,944円(税込)・80g / 2,268円(税込)・120g
○ 洗顔フォーム / ファイバースクラブ配合 / 天然クレイ成分配合 / グリチルレチン酸ステアリル配合

オルビス『薬用クリアウォッシュ』


続いてご紹介するのはオルビス『薬用クリアウォッシュ』です。


こちらはオルビスの薬用ニキビ対策スキンケア「クリアシリーズ」の洗顔フォームで、濃密な泡がへたることなく毛穴の詰まりを取り除いてくれます。


グリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、ニキビの炎症を抑えてくれます。また保湿成分としてコラーゲンヨクイニンエキスを配合。汚れを落としながらお肌に潤いを与えてくれます。


また紫根エキスが肌の調子を整えてくれるので、お肌をいたわりながら健康的なお肌へと導きます


現在(2017年11月)公式HPではクリアシリーズの洗顔料、化粧水、保湿液がセットになった「クリアトライアルセット(税込1,296円)」を販売中。まずはこちらからお試しになってはいかがでしょうか。


○ 購入方法:公式HP
○ 価格:1,404円(税込)・130g
○ 洗顔フォーム / 濃密泡 / グリチルリチン酸ジカリウム配合 / コラーゲン、ヨクイニンエキス配合 / 紫根エキス配合 / トライアルセットあり

プライマリー『Non A』


続いてはプライマリー『Non A』です。


こちらはニキビ専用の洗顔石鹸で、ローヤルゼリーヒアルロン酸など、天然由来の潤い成分が配合されており、ニキビのできにくい健康的なお肌に導いてくれます。


その泡立ちも魅力で、弾力があり、きめの細かい泡を実現させるために、「カリ含有石ケン素地」を開発しました。この泡のおかげでお肌に負担をかけることなく、毛穴の奥の汚れまで落とすことができ、毛穴の詰まりを解消してくれます。


○ 購入方法:公式HP
○ 価格:2,800円(税抜)・100g
○ 洗顔石鹸 / ニキビ専用 / カリ含有石ケン素地使用 / 保湿成分配合

ビーグレン『クレイウォッシュ』


こちらはビーグレン『クレイウォッシュ』です。


この洗顔フォームには天然のクレイ成分が配合されています。配合されているクレイは「モンモリロナイト」で、お肌の汚れだけを吸着させて優しく落とします。さらにグリチルリチン酸ジカリウムも配合されており、「毛穴の詰まり」と「ニキビの炎症」のどちらも改善してくれます。


またこのモンモリロナイトと一緒に、スクワランヒアルロン酸など、4種類の美容成分を配合し、お肌に潤いを与えます。


現在(2017年11月)公式HPではこのクレイウォッシュの他に化粧水や美容液などがセットになったニキビケア用トライアルセット(1,800円+税)を販売中です。


○ 購入方法:公式HP
○ 価格:3,900円(税抜)・150g / トライアルセット(洗顔料、化粧水、美容液、クリーム)・ 1,800円(税抜)
○ 洗顔フォーム / モンモリロナイト配合 / 美容成分配合 / トライアルセットあり

ノブ『AC ウォッシングフォーム』


最後にご紹介するのはノブ『AC ウォッシングフォーム』です。


こちらの洗顔フォームはお肌の潤いを守りながら、古い角質や毛穴の汚れを優しく落としてくれます。


ニキビの原因となるアクネ菌の生育を抑える感光素201号や、ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、ニキビの改善が期待できます。


またこちらは洗顔フォームですが、無香料、無着色、低刺激性なので、乾燥肌・敏感肌の方も安心してお使いいただけます


○ 購入方法:公式HP / 店舗
○ 価格:2,160円(税込)・90g
○ 洗顔フォーム / 感光素201号配合 / グリチルリチン酸ジカリウム配合 / 無香料、無着色、低刺激性

まとめ

ニキビは自分に合った洗顔料を選び、正しく洗顔することで治すことができます。本記事で解説した洗顔方法をぜひご参考にしてください。ニキビのない健康的なお肌を目指しましょう!


関連記事

毛穴の悩みを解消する洗顔方法7選とおすすめ優秀洗顔料5選

毛穴の悩みを抱えているあなた、その「洗顔」で本当に大丈夫ですか? 毛穴の悩みを解消するには、毎日の洗顔が重要です。ここでは毛穴の汚れをしっかり落とせる洗顔方法と、cololier編集部が厳選したおすす ...

2017/12/21  スキンケア 洗顔

肌質で選ぶ! おすすめ洗顔料12選 / 選び方とそのポイント

洗顔は毎日行う基本的なスキンケアのひとつです。それだけに使用する洗顔料は自分に合ったものを選びたいですよね。ここでは洗顔料の選び方を解説するとともに、編集部が厳選したおすすめ洗顔料をご紹介いたします。

2017/7/27  スキンケア 洗顔

スゴすぎる酵素洗顔の効果! 正しく使って毛穴トラブル解消!!

毛穴の詰まりや黒ずみ、ニキビにお悩みの方で酵素洗顔に興味をお持ちの方は多いようです。ここではその酵素洗顔の効果について詳しく解説! 毎日のスキンケアの参考になさってください。

2017/12/20  スキンケア 洗顔

正しい洗顔方法で毛穴トラブル知らず! / おすすめ厳選洗顔料5選

洗顔は毎日のスキンケアの要。健康でキレイなお肌を維持するには、「正しい洗顔」は必須です。この記事では正しい洗顔方法や洗顔時のNGポイントを解説。正しい洗顔方法をマスターして、トラブル知らずのお肌を目指 ...

2018/1/11  スキンケア 洗顔

いちご鼻を解消してくれるおすすめ洗顔石鹸5選

いちご鼻を改善するには、洗顔が大きな役割を果たします。とりわけ洗顔料選びはとても重要! 本記事では数ある洗顔料の中でもお肌に優しいとされる「洗顔石鹸」をピックアップします。お肌をいたわりながら、なおか ...

2017/12/22  スキンケア 洗顔