更新日: スキンケアブック編集部 151 views

2017年東京ディズニーシーに「ニモ」の新アトラクションが登場!

ピクサー映画「ファインディング・ニモ」はもちろん、016年公開予定の「ファインディング・ドリー(原題)」を舞台にした新アトラクションが2017年春、ディズニーシーに登場します!その内容とは♪

目次

  1. 2017年春に東京ディズニーシーポートディスカバリーにオープン
  2. 気になるアトラクションの内容は?
  3. ファインディング・ドリーのスタッフが製作に参加!
  4. ストームライダーが新アトラクション公開に伴いクローズ

2017年春に東京ディズニーシーポートディスカバリーにオープン

出典:seanakannzi.cocolog-nifty.com

東京ディズニーシーのポートディスカバリーに新アトラクションが登場!子供を思う親の気持ちと困難に立ち向かう勇気を教えてくれた2003年に公開された「ファインディング・ニモ」そして、2016年公開予定の「ファインディング・ドリー(原題)」が舞台の新アトラクションです。

気になるアトラクションの内容は?

出典:www.asahi.com

ゲストは、魚サイズに縮むことのできる潜水艦に乗り込み「ニモ」や「ドリー」たちと冒険に出かける屋内型アトラクションです!

その冒険の途中で出会う海の仲間たちは体験のたびに異なり、乗るたびに新しい世界を楽しむことができます!
船室をモチーフにしたシアターには122人が収容可能で、なんとこのアトラクションに投じた金額は50億円!かなり規模の大きいアトラクションですね♪

【アトラクション概要】
開業時期:2017年春(予定)
体験時間:約5分(メインショー)
乗車定員:1キャビンあたり122名
キャビン数:2台
利用制限:身長90cm以上、3歳以上
総投資額:約50億円(予定)
その他:ディズニー・ファストパス実施

ファインディング・ドリーのスタッフが製作に参加!

出典:news.mynavi.jp

アトラクションで使用される映像はファインディング・ドリーの製作スタッフが携わるそうで、映画ならではの美しい海の中の映像をそのままに、アトラクションを楽しめるという贅沢な仕様になっていますよ♪

ストームライダーが新アトラクション公開に伴いクローズ

出典:new-trendnews1cafe.jp

新アトラクションの公開に伴い「ストームライダー」が2016年5月16日にクローズとなります。このアトラクションは開園当初から公開されていたアトラクションです。

内容は、接近中の巨大なストームを消し去るため、気象コントロールセンター(CWC)が開発した「ストームディフーザー」を使いストーム消滅ミッションへと向かう冒険のアトラクションです。
ポートディスカバリーは、この「ストームライダー計画」の成功を祝っているという背景があります。そのように長い間、ゲストを楽しませてくれたアトラクション。是非、クローズ前に体験していない人は体験してみてくださいね!

リトルマーメイドもそうですが、ニモも海という世界観があるので、シーとはマッチする作品なんですよね。個人的にはストームライダーは好きだったので残念ですが、新アトラクションに期待しましょう!

関連記事

gelato pique(ジェラートピケ)のもこもこ可愛いルームウェアでお泊り会♪

ジェラートピケといえばもこもこふわふわといった柔らかな印象のルームウェア。女の子らしく可愛く決めてお泊りの準備をしちゃいましょう♪

2015/11/8  その他

マシュマロクリーム「fluff」でふわとろ癒されて幸せなティータイムを過ごしたい♡

アメリカでは定番人気商品の「fluff」。ふわっとしてトロッとした食感は一度食べると病みつきに♪

2015/12/22  その他

イタリアっ娘のきれいの秘密♡「黄金のミルク」は女の子に嬉しい効果がたくさん!

イタリア人は健康に気を使う人が多く、できるだけ自然の食品や自然の恵みで体調を整えようとします。その中でも話題になっているのが「黄金のミルク」。このドリンクのもたらしてくれる効果とレシピをご紹介します。

2016/4/27  その他

秋といえば紅葉!遠出しなくても大丈夫♪都内の紅葉スポット5選

秋と言えば紅葉ですね。紅葉で有名なスポットに行くのはお金もかかるし何より遠い…でも大丈夫!都内にも紅葉を満喫できちゃう場所はたくさんあるのです♪都内の紅葉スポットをご紹介しちゃいます!

2015/11/3  その他

気分一新☆定番文房具の限定バージョンがオシャレで可愛い♡

昔からおなじみの文具たちが限定バージョンでお目見えしています! 早速チェックして、机まわりをイメージチェンジしてみては?

2016/3/9  その他