更新日: スキンケアブック編集部 145 views

トップスインスタイルを上手に取り入れよう!参考になるコーディネート集♪

もはや定番スタイルとなったトップスインスタイル。着こなしのポイントはバランスに気をつけながらメリハリをつけること。ゆるめのボトムスにはタイトめのトップスが相性良し◎スカートの場合はハイウエストで履くとすっきり♪そんなトップスインスタイル、参考になるコーデを集めてみました。

目次

  1. パンツにイン
  2. ワイドパンツにイン
  3. スカートにイン

パンツにイン

出典:wear.jp

ガウンタイプのワンピースをアウターとして、タートルネックをパンツにイン。トレンドも取り入れたインスタイル。

出典:wear.jp

センタープレスが入ったきれいめパンツにインすることでよりすっきりした印象に。

出典:wear.jp

今年トレンドのキャメルカラーが引き立つコーデ。少し太めなパンツもツバ広のハットを合わせて視線が下がり過ぎないように調整を。

出典:wear.jp

全体的にタイト目なアイテムですっきりまとまっています。ベレー帽と黄色のカーディガンがかわいらしさUP。

出典:wear.jp

女性らしい柄物ニットをゆったりしたパンツにインすることで、男臭くなりすぎないボーイズライクなコーデに。

ワイドパンツにイン

出典:wear.jp

ゆるいフレアパンツにはタイトなトップスを合わせることでメリハリを♪

出典:wear.jp

季節感のあるファークラッチをアクセントに。かっこいいモノクロコーデです。

出典:wear.jp

デニムのワイドパンツには白のトップスを合わせて無骨になりすぎないように。ボリュームのある帽子をかぶることでバランスを調整して◎

出典:wear.jp

ホワイト+グリーン+ブラックの配色が美しい。レオパード柄のクラッチはあえて外したデザインに。

スカートにイン

出典:wear.jp

ケーブルニットにスカート合わせで大人可愛いコーディネート。

出典:wear.jp

すっきりシンプルにまとめられ、スタイルよく見えます。黒のトップスに白のアクセサリーがアクセントになり、視線を上に集めてくれる効果も。

出典:wear.jp

ミディ丈のフレアスカート+ベレー帽と合わせればクラシカルな雰囲気に。

出典:wear.jp

ホワイトのトップスを赤のチェックスカートにインして女性らしいコーデに。丈の短いデニムジャケットと大きめのハットで視線が上にいきスタイルよくキマります。

出典:wear.jp

落ち着いた配色のアイテムでまとめれば大人の女性に♪

とりあえずトップスインをするのではなく、着用するアイテムによって使い分けるようにしましょう。メリハリをつけることを意識しながら、自分のコーディネートに取り入れてみてください♪

関連記事

殺処分を前に抱き合って怯える二匹の犬に世界中が涙!・・・その結果

友情、信頼、色々な気持ちと状況を理解する能力は何も人間だけの特権ではないのかもしれません。そこには不安を感じ寄り添う小さな命がありました。

2015/11/2  その他

正月太り回避!お酒を飲む時に意識したい飲み方とおつまみの選び方

ついついお正月ってアルコールを多くとってしまうしご飯もたくさん食べ過ぎちゃいますよね。そんな方におすすめする、できるだけ太りづらくするよう意識するべきポイントをご紹介します。

2016/1/1  その他

男性と食事に行った際、お会計時に”面倒な女”と思われないよう気をつけたいポイント

デートだけにとどまらず、仕事の付き合いなどでも男性と食事に行く機会は多いのではないでしょうか。そんな時に重要なのがお会計時の女性の対応。あなたの対応次第では、男性に”面倒な女”だと思われてしまうかも… ...

2016/4/15  その他

2016年トレンドカラーが決定!淡い2色「ローズ クウォーツ+セレニティー」が美しい

2016年のトレンドカラーが発表されました。来年は一体どのようなカラーが流行るのでしょうか。来年に備えて皆さんもチェックしてください。

2015/12/7  その他

付き合った彼と恋を長続きさせる10のコツ♡ずっとときめける関係を♪

付き合ってから3ヶ月で破局を迎えるカップルがかなり多いという話があります。でも、周りをみると何年もずっと続いてるカップルもいますよね。そんな長続きするカップルはちょっとしたコツを守っているそうです。そ ...

2015/12/1  その他