更新日: スキンケアブック編集部 137 views

トップスインスタイルを上手に取り入れよう!参考になるコーディネート集♪

もはや定番スタイルとなったトップスインスタイル。着こなしのポイントはバランスに気をつけながらメリハリをつけること。ゆるめのボトムスにはタイトめのトップスが相性良し◎スカートの場合はハイウエストで履くとすっきり♪そんなトップスインスタイル、参考になるコーデを集めてみました。

目次

  1. パンツにイン
  2. ワイドパンツにイン
  3. スカートにイン

パンツにイン

出典:wear.jp

ガウンタイプのワンピースをアウターとして、タートルネックをパンツにイン。トレンドも取り入れたインスタイル。

出典:wear.jp

センタープレスが入ったきれいめパンツにインすることでよりすっきりした印象に。

出典:wear.jp

今年トレンドのキャメルカラーが引き立つコーデ。少し太めなパンツもツバ広のハットを合わせて視線が下がり過ぎないように調整を。

出典:wear.jp

全体的にタイト目なアイテムですっきりまとまっています。ベレー帽と黄色のカーディガンがかわいらしさUP。

出典:wear.jp

女性らしい柄物ニットをゆったりしたパンツにインすることで、男臭くなりすぎないボーイズライクなコーデに。

ワイドパンツにイン

出典:wear.jp

ゆるいフレアパンツにはタイトなトップスを合わせることでメリハリを♪

出典:wear.jp

季節感のあるファークラッチをアクセントに。かっこいいモノクロコーデです。

出典:wear.jp

デニムのワイドパンツには白のトップスを合わせて無骨になりすぎないように。ボリュームのある帽子をかぶることでバランスを調整して◎

出典:wear.jp

ホワイト+グリーン+ブラックの配色が美しい。レオパード柄のクラッチはあえて外したデザインに。

スカートにイン

出典:wear.jp

ケーブルニットにスカート合わせで大人可愛いコーディネート。

出典:wear.jp

すっきりシンプルにまとめられ、スタイルよく見えます。黒のトップスに白のアクセサリーがアクセントになり、視線を上に集めてくれる効果も。

出典:wear.jp

ミディ丈のフレアスカート+ベレー帽と合わせればクラシカルな雰囲気に。

出典:wear.jp

ホワイトのトップスを赤のチェックスカートにインして女性らしいコーデに。丈の短いデニムジャケットと大きめのハットで視線が上にいきスタイルよくキマります。

出典:wear.jp

落ち着いた配色のアイテムでまとめれば大人の女性に♪

とりあえずトップスインをするのではなく、着用するアイテムによって使い分けるようにしましょう。メリハリをつけることを意識しながら、自分のコーディネートに取り入れてみてください♪

関連記事

この冬、気になるのは赤メイク♡抜け感はドファサルメイクに学べ!

寒空の下、欲しいのは透明感♡今年のメイクは赤を上手に取り入れるのがポイント。しかし、ポイントカラー、濃すぎて失敗してないですか?絶妙な抜け感は、ドファサルメイクで差し引きを盗んじゃいましょう!

2016/1/2  その他

プリッツから「発酵バター」が新登場! 焼き上げにこだわった香ばしい新プリッツは是非味わってみて♪

人気のお菓子メーカー”江崎グリコ”から「プリッツ<発酵バター>」が新登場♪香ばしい香りとバターの旨みに幸せになれること間違い無し!

2016/2/22  その他

いい夫婦の日(11月22日)のみんなの過ごした写真がとっても素敵♡

先日はいい夫婦の日でしたね。みなさんはどんな素敵な時間をパートナーと過ごしたのでしょうか。インスタで検索してみたところ愛の溢れる写真がたくさん投稿されていたのでご紹介します♪

2015/11/27  その他

2016年は「ブラントカット」がトレンドになりそう!その注目のヘアスタイルとは?

2016年の旬ヘアスタイルといわれているのが「ブラントカット」です。2015年に注目されたワードは「エフォートレス」。それをより追求したようなラフ感のある髪型!

2016/1/3  その他

娘のために最期まで手紙を書き続けた末期ガンの母の愛情の深さと優しさ

2015/12/20  その他