更新日: スキンケアブック編集部 223 views

「おしゃピク」で楽しむ女子会!こだわりたい6つのポイント

昨年からSNSを中心に話題になっている「おしゃピク」。気温もあたたかくなりおしゃピクを開催する絶好の季節になりましたね。おしゃピクのポイントを押さえて楽しい時間を過ごしましょう♪

目次

  1. おしゃピクって?
  2. おしゃピクする際のポイント6つ
    1. ボードを準備しよう
    2. シートにこだわろう
    3. クッションやぬいぐるみを使えば賑やかに
    4. 料理と食器は見た目も気にして
    5. メイソンジャーが人気
    6. オーナメントもつければクオリティ高し!
  3. NEXTブームは海でおしゃピク?
  4. 自分たちだけのおしゃピクを楽しんじゃおう♡

おしゃピクって?

おしゃピクとは”おしゃれなピクニック”の略。この季節みんなで集まってやりたくなるピクニックもおしゃれに演出して楽しんじゃおう、というムーブメントです。

紙コップや紙皿など、効率化を求めがちなピクニックもこだわっておしゃれにすることで、準備をする期間も楽しくなります。 当日みんなで持ち寄ったアイテムを並べておしゃれにできれば楽しいこと間違いなしですよね♪そんな今人気のおしゃピクを成功するためのポイントをご紹介します。

おしゃピクする際のポイント6つ

ボードを準備しよう

シートにこだわろう

おしゃピクをする上でシートはとても重要なポイントです。定番の青いビニールシートはもちろんNG!柄物のラグを使えば一気におしゃれにすることができます♪

料理の種類や出したい雰囲気に合わせて柄は選ぶようにしましょう。トリコロールの配色は海外の国旗でも使われているため外国の印象が強くなりますね。

クッションやぬいぐるみを使えば賑やかに

クッションやぬいぐるみなどを置いておくだけで、より賑やかで楽しい印象になります。趣味が反映された空間はこだわりが見えて居心地も良くなるはず! クッションはあると何かと使えるので、お尻に敷いて使ったりもたれかかるのに一役買います。

料理と食器は見た目も気にして

メイソンジャーが人気

メイソンジャーをコップ代わりに使うスタイルが人気です。コップがおしゃれなだけで飲み物も美味しく感じるはず。お気に入りのおしゃれなマイボトルを持って行くのも良いですね♪

オーナメントもつければクオリティ高し!

さらにおしゃれ度をアップさせたい場合は、近くの木にオーナメントをくくりつけましょう。周りからの華やか度もぐっとアップ!遠くから見ても自分たちの場所もわかりやすくなりますね。

NEXTブームは海でおしゃピク?

波音を聞きながらみんなでやるピクニックがつまらないわけないですよね♪

海となると楽器も持って行って楽しめばチルアウトできること間違いなし!波音とのセッションを楽しみながらお昼寝なんてできると最高すぎる!

自分たちだけのおしゃピクを楽しんじゃおう♡

おしゃピクと一言で言ってもスタイルは様々。ドレスコードのようにテーマだけ決めて、それぞれそのテーマに合わせて持ち寄ったアイテムでその場を作るのもとっても楽しそうですね♪ 今年の春夏の思い出に、オリジナルのおしゃピクで素敵な思い出作っちゃいませんか?

関連記事

今年のヘアアレンジは「バックカチューシャ」が有能♪つけるだけで簡単かわいい♡

「バックカチューシャ」がかわいいと話題になっているのはご存知ですか?前からだけでなく、後ろからの見た目もこだわれる便利アイテム、是非ゲットしておきたいアイテムです!

2016/2/4  その他

春にぴったり!!ゆるふわが可愛い春のモテコーデでお出かけしよう♪

「春」といえば出会いの季節。あなたにも素敵な出会いが待っているかもしれません。 そんな春はゆるっとふわっと優しい印象のコーディネートがぴったり。 春のかわいいゆるふわモテコーデでお出かけが楽しくなりま ...

2016/4/23  その他

自宅で10分するだけで中村アンになれる!?クロスフィットで美bodyを目指そう♪

やっぱりモデルさんの引き締まった体はキュッとしていて憧れてしまうものですよね。特に中村アンさんの体は雑誌などで見ると、程よく筋肉がついた美しいBODYです。実は、その秘密はフィットネスプログラム「クロ ...

2016/3/3  その他

2016年お正月の初詣で試したい!着物に似合いそうな和柄ネイルデザインカタログ♪

お正月といえば晴れ着、晴れ着といえば和柄!ということで、来年は爪先まで和にこだわったネイルで初詣にいってみませんか?初詣だけでなく成人式や結婚式などでも活躍してくれちゃいますよ♡

2015/12/24  その他

やりすぎ注意!間違ったモテテクは彼をドン引きさせる可能性大!

さまざまなモテテクがありますが、実践さえすれば彼を落とせる、というわけではありません。加減を間違ってしまっては逆にドン引きされる可能性すらあります。そんなことは事前に防ぐよう、タイミングと自然さを意識 ...

2016/3/4  その他