更新日: スキンケアブック編集部 112 views

ギャップのある女子はモテる!とは言うけれど具体的には?男性がグッとくるギャップをご紹介

多くの男性が、グッとくるポイントとして”ギャップ”をあげているかと思います。ギャップといっても具体的にどんなところ?と疑問に思っている女子のために、特に男性からモテるギャップポイントをご紹介します。

目次

  1. ギャップのある女子はやっぱりモテる
  2. 料理がうまい
  3. すっぴんが幼い
  4. 実は女性らしい
  5. ギャップをうまく見せよう

ギャップのある女子はやっぱりモテる

出典:weheartit.com

男女問わず言えることですが、ギャップのある人にはグッときます。

男性が、特に何も意識していなかった女性のギャップを見た時、ドキッとしてしまい、一瞬にして相手の虜になってしまったり、恋心が芽生えてしまうなんて言うことは実際にあることです。

このギャップをうまく利用することができれば男性にモテることができます。

では、男性は女性のどんなギャップにグッときているのでしょうか?具体的な例をご紹介していきます。

料理がうまい

出典:www.tumblr.com

ぱっと見、全く家庭的な要素が見えないような見た目ながら、手料理を食べてみるととっても美味しい!なんて場合、グッとこない男性はいないと言ってもいいほどです。

そもそも料理が上手な女性は、結婚を考えたくなるほどのモテポイントでもあります。

さらにお弁当を作ってくれたり、普段食べることができないような海外の料理を作られた日には、もうあなたの魅力から抜け出すことはできなくなるかもしれませんよ♪

すっぴんが幼い

出典:weheartit.com

多くの女性がメイクをしていると思うのですが、メイクをすると異本的にはっきりとした顔立ちになり大人っぽく見えるものです。

そんな女性がお風呂に行った時や、一緒にスポーツをする時など、何かしらのタイミングですっぴんを見た時のそのギャップが好きだという男性はとても多くいます。

多くの女性が幼い顔立ちになると思うのですが、実はその素顔を気に入っているという人も。

逆にすっぴんを見せることでリスクになる場合もありますが…多くの男性が濃いメイクよりも薄くてすっぴんに近いメイクを好む人の方が多いです。

実は女性らしい

出典:weheartit.com

見た目はクールで弱いところを見せない女性が、かわいいぬいぐるみを見て”かわいい”とつぶやいていたり、男性っぽい性格でサバサバしているのに、感動映画で大泣きしていたり…etc

普通生活しているだけでは見せないのに、ふとした瞬間に女性らしいところを見せられると、これまた男性はドキッとしてしまいます。

女性がふと見せる素顔に意外と男性は弱いものです。

ギャップをうまく見せよう

出典:weheartit.com

なかなか意識してギャップを見せようと思っても難しいものです。あまりに意識してやりすぎると相手にバレてしまう可能性も。

まずは友人から、自分をみてどんな印象を抱くかを聞いてみて、そのイメージと逆になるようなことを試すようにしてみると、うまくギャップを与えることができるかもしれません。

あくまでさりげなく見せるようにしましょう。

関連記事

彼と一歩近づくために♪ 敬語→タメ口に変えてみるのも方法の一つ!

話し方は男女の関係を築く上で重要な要素です。今まで敬語で話していた彼に、思い切ってタメ口で話してみると二人の距離はもっと近づくかも!

2016/5/2  その他

一目おかれちゃう♡ゆるいアニマルイラストの手帳型iPhoneケースがセンス良すぎ!

現代社会で、一番長い時間手元にあるものといえば、スマートフォン。せっかくならセンスのいいケースをつけたい♡今回は、ちょっぴりゆるくてセンスのいいアニマルイラストのiPhoneケースを12個セレクトして ...

2016/4/29  その他

私を知らない彼。そんな彼に、引っ込み思案の私が一目惚れ!どうやって恋を実らせる?

相手は全く私を知らない… でも、そんな彼に一目惚れしてしまった… 急に接近することも、告白もできない…そんな時、どんな方法があるのでしょうか…?

2016/3/14  その他

ワンランク上に見える!技ありワントーンコーディネート術

モード系のファッションでは欠かせないワントーンコーディネートですが、基本のホワイトやブラックなどのワントーンから、ひとつさし色を入れてみる等、ちょっとした工夫でいつものコーディネートに幅がでます。そん ...

2016/3/14  その他

2016年のメイクトレンド/パステル&カラーのアイメイク紹介!

2016年のトレンドのメイクはどうなっていくでしょう!? 昨年はラメが入ったナチュラルなメイクが多かったですが、2016年のトレンドはどうなっていくでしょう。

2016/2/3  その他