更新日: スキンケアブック編集部 117 views

お肌がすべすべになる♪ 簡単に作れるフルーツジュースレシピ3つ

たくさんの種類のフルーツを食べると身体やお肌にいいのはご存知かと思います。しかし、たくさん食べるとおなか一杯になってしまって結局1種類しか食べていなかったりしますよね。 今回は、見た目も鮮やかで見るからにおいしい「フルーツジュース」のレシピを紹介します。これで、いろいろなフルーツの栄養を摂ることができちゃいます♪

目次

  1. 女子力アップ!かわいいピンクの「いちごジュース」
    1. 材料
    2. 作り方
    3. コメント
  2. 2.果物の恵みでデトックス!「デトックスジュース」
    1. 材料
    2. 作り方
    3. コメント
  3. 3.黄金の甘酸っぱい「ミモザジュース」
    1. 材料
    2. 作り方
    3. コメント

女子力アップ!かわいいピンクの「いちごジュース」

材料

もも 2個
バナナ 2本
いちご 200g
キュウイ 2個
牛乳 60ml

作り方

1.果物の皮をすべてむいて、サイコロ状に切ります。
2.全部一緒に入れてミキサーにかけます。
3.できあがり!

酸っぱく感じる人は、砂糖やはちみつを加えてくださいね。

コメント

春らしくてかわいいジュースです。かわいいランチョンマットを用意して、 お気に入りのグラスに注げば見た目もかわいいですよね。

お友達や彼氏が来たときにも用意すると、喜んでもらえそうです。ピンクのジュースなんて、女の子のかわいさを引き立ててくれるので、いちごジュースで女子力アップ♪

2.果物の恵みでデトックス!「デトックスジュース」

材料

リンゴ 2個
セロリ 1/2本(葉も)
レモン 1/2個
水 (濃度調節)

作り方

1.緑のリンゴは、皮ごと入れて、赤のリンゴは色合いが悪いので皮をむきます。
2.リンゴの芯をとって、サイコロ状に切ります。セロリも切ります。
3.すべて一緒にして、レモンを絞り、半カップほどの水を入れてミキサーにかけます。
4.出来上がり!

緑で見た目にもさわやかなジュースです。 夏の暑いときなどは、あえて水を入れずにミキサーをかけて氷たっぷりのグラスに注ぐと冷たくて爽やかに飲めます。

コメント

りんごは風邪気味のときにも効果があるので、少し食欲がない時にも、おいしくバランスのいい栄養が取り込めますね。春らしいコーディネイトをそろえると、おうちでフルーツバー気分を味わえますよ。

りんごとレモンのさわやかな甘酸っぱさ。想像するだけでおいしそうです。 身体の中から美しくなりましょう。

3.黄金の甘酸っぱい「ミモザジュース」

材料

バナナ 1/2本
キュウイ 1個
レモン 1個
オレンジ 1個
リンゴ 1個
砂糖 大さじ1-2
水 1/2カップ

作り方

1.りんご、キュウイ、バナナの皮をむいて、きれいに種などをとり、サイコロ状に切ります。
2.一まとめにして、レモン汁、オレンジ汁、砂糖、水を加えてミキサーにかけます。
3.できあがり!

コメント

実際に今朝試しに作ってみた写真です。甘酸っぱくておいしくて、明日も作ります。普段果物を食べる習慣がないのですが、ジュースにすると食べやすいですね。 ミルクではなく水を入れるので、口の中ですっきりとした飲み心地になりますよ。

イタリアのレシピサイトGiallo Zafferanoよりご紹介させていただきました。

出典:www.giallozafferano.it

毎日、いろいろな種類の果物を食べると、体にいいですよね。それに、色合いがきれいで食卓を鮮やかに彩ってくれます。明日はどのジュースを作ろうかな、と想像するだけでワクワクしますね。自家製フルーツジュースを作ってお肌つるつるきれいになりましょう。

関連記事

多くの女性の憧れ!50歳になった小泉今日子がお勧めする20代の過ごし方!

どの世代も男女問わずファンが多い小泉今日子さん。 見た目とは裏腹になんと、50歳を迎えていきます。 どの世代でも先頭で走って来た小泉今日子さんがお勧めする20代の過ごし方を紹介します

2016/3/19  その他

リアル飛行石!「土ボタル」が織り成す幻想的な絶景に見惚れたい♡

天空の城ラピュタに出てくる「飛行石」、初めて見た時憧れましたよね♪淡いブルーの光に包まれた幻想的な物語の象徴です。そんな飛行石のモデルになったのでは?といわれている絶景があります。

2015/11/26  その他

寒い季節は「もこもこアイテム」コーデでお出かけしよう♪

身につければ冬を感じることができるもこもこアイテム。きっともこもこ好きの女の子は多いはず。そんな方達にお送りする、もこもこアイテムを取り入れたかわいいコーデをご紹介します。

2015/11/27  その他

男性には追いかけさせるべし!「ガードが固い女」を印象付けるための演出方法4つ

男性は追われる恋愛より、追いかける恋愛の方が燃える傾向にあると言われています。男性に追いかけさせるために、ガードが固い女だと思わせることが重要です。そのテクニックをご紹介します。

2016/4/7  その他

次は西海岸インテリアが流行りの兆し!?

北欧インテリアが流行しましたが、次は西海岸風インテリアが流行します☆ ホワイト・ブルー・ブラウン基調の海を感じることが出来る、ナチュラルでオシャレなインテリアなんです。模様替えや新居の参考にしてくださ ...

2016/1/25  その他