話題の花粉症対策!「ワセリン」を鼻に塗ればピタッとくしゃみを止める効果が!

毎年つらい花粉症。今まで平気だったという方でも、今年から花粉症の症状が出てきたという方がいるかもしれません。そんな方にオススメしたい、話題の対策方法をご紹介します。

  1. こちらのツイートが話題に!
  2. 実体験している人がまだまだいた!
  3. ワセリンを使うことで花粉症対策になる理由
  4. 粘膜を保護してくれる
  5. 花粉の侵入をブロック
  6. 保湿効果

こちらのツイートが話題に!

twitterでこちらのつぶやきがとても話題になっています。6,990リツイートされるほどの大反響っぷりです。(3月9日現在)

それだけ花粉症に悩まされている方が多いということですね。対策方法としては綿棒を使ってワセリンを鼻の中に塗るのだとか。これだけでピタッとくしゃみが止まるそうです!

なお、投稿しているつぶやきの写真はワセリンではなくヴァセリンですが、こちらも同じ効果が望めるそうです。どちらも保湿として使っている方が多いのでこれは試してみたくなりますね♪

実体験している人がまだまだいた!

こちらのつぶやきをみてもわかるように、多くの人が効果的だと体感しているようです!鼻に塗るだけでなく、目元付近に塗ることで目の症状も軽減できる効果があるのだとか。

薬を飲んだり病院に通ったりするよりお手軽で節約にもなりますね♪では、なぜワセリンを塗ることで花粉症に効果があるのでしょうか?

ワセリンを使うことで花粉症対策になる理由

出典:josei-bigaku.jp

ワセリンは多くの場合、保湿剤として使用している方が多い医薬品です。手のあかぎれや唇、体に塗って使用することで効果を発揮します。そのワセリンが花粉症にどのような効果をもたらすかをご説明します。

粘膜を保護してくれる

鼻の中に塗ることで粘膜を保護し、花粉の接触を防ぎます。そもそも花粉症の症状が起こる理由として、侵入してきた花粉を外に追いやろうとするため、鼻水で洗い流そうとしたり、くしゃみで外に吹き飛ばそうと体が反応します。粘膜に接触することが防げることでこう言った症状を発症しなくなるというわけです。

花粉の侵入をブロック

粘膜を保護するだけでなく、そもそも侵入させない働きがあります。鼻や目の周りに塗っておけばワセリンが花粉をキャッチしてくれます。侵入を防ぐことができれば粘膜への接触を未然に防ぎ、快適に過ごせますね♪

保湿効果

また、鼻水の吸いすぎにより鼻の下が赤くなってしまうことがありますが、そういった症状にも保湿効果を発揮するため、症状を軽減することができます。

      2017/04/19

 - ライフスタイル ,

スポンサードリンク

  関連記事

なにこれ凄い!空飛ぶ盆栽がまるでミニチュアラピュタ!欲しい人が続出する話題の盆栽とは?
盆栽といえば、最近ミニ盆栽などが若い人にも人気で、海外でもハマる人が多いといいま …
ホントにこげつかない!フライパン「ストーンバリア」が話題に♪
テレビ”月曜から夜ふかし”で紹介されていたフライパン「ストーンバリア」が本当に焦 …
昆布は「よろこぶ」効果がいっぱい!おせちは昆布を入れたものがオススメ♪
よろこぶに通じる縁起物として食べられることもある「昆布」ですが、めでたさを演出す …
材料を入れて凍らせるだけ♪見て楽しいアイスキューブが可愛すぎ♡
果物はもちろん、花やハーブまで何でも入れることのできるアイスキューブ。用途は飲み …
女性の悩みの一つ。つらい「肩こり」によく効く簡単な体操3選
仕事で座りっぱなし、スマートフォンをみながらベッドでゴロゴロしたり、悪いと思いな …
食べても平気な「おやさいクレヨン」”ベジタボー”が大人もハマる可愛さ♡
緑はキャベツ、赤はりんご?野菜が織り成す自然の色合いにハマる大人も続出中!プレゼ …
正月太り回避!お酒を飲む時に意識したい飲み方とおつまみの選び方
ついついお正月ってアルコールを多くとってしまうしご飯もたくさん食べ過ぎちゃいます …
あなたは大丈夫?「冬季うつ」が発症する原因と症状を軽減させる4つの対策
布団から出られない、外出がおっくう、甘い物を欲してしまう…etc こ …
押し花みたい!フラワーハーブティでご褒美ヒーリングタイムを
押し花みたいと女性の間で話題のハーブティをご紹介します。まるでお花をそのまま閉じ …
飲み会の後の服が臭い、、、そんなときにおすすめしたい対処法4選♪
楽しい飲み会が終わった次の日、気になるのが服に付いた臭い。お気に入りの洋服が臭く …