現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2016」がいよいよ開催!3年に1度のこの機会をお見逃しなく!

3年に1度開かれる「瀬戸内国際芸術祭」が今年も開催されます。12の島々を舞台に開催されるアートの祭典で、芸術のパワーを体感してみてはいかがですか?

  1. 3年に1度、瀬戸内国際芸術祭
  2. 公式ガイドブックを手にいれよう!
  3. 事前に『作品鑑賞パスポート』を入手したほうがお得!
  4. 詳細情報

3年に1度、瀬戸内国際芸術祭

出典:www.facebook.com

瀬戸内海の島々を舞台に開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」が3月20日(日)より、いよいよ開催されます。2010年の1回目の開催から3年に1回開催されているこちらの祭典、今回で3回目の開催となります。

出典:www.facebook.com

『海の復権』をテーマに据え、直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島[春のみ]、本島[秋のみ]、高見島[秋のみ]、粟島[秋のみ]、伊吹島[秋のみ]、高松港・宇野港周辺にて春・夏・秋の3シーズンに分かれて開催されます。

私たちは、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内海が地球上のすべての地域の 『希望の海』 となることを目指し、瀬戸内国際芸術祭を開催します。

出典:setouchi-artfest.jp

出典:setouchi-artfest.jp

有名アーティストの様々なアート作品の展示やイベントが楽しめるのはもちろん、海でつながるアジア各国の国と地域との交流や、瀬戸内の”食”を通して文化や生活に触れたり、香川県や瀬戸内が全国に誇る文化が楽しめるプロジェクトも展開されます。

出典:setouchi-artfest.jp

今年を逃すとまた3年後、是非時間を見つけて現代アートに触れに瀬戸内の島々を巡りましょう。

公式ガイドブックを手にいれよう!

出典:amazon.co.jp

まずは足を運ぶ前に、3/14より販売される『瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック』をゲットしておきましょう。このガイドブックは、春・夏・秋の3シーズンで使用できる内容となっています。

表紙はあの有名な草間彌生さんの作品の赤かぼちゃです♪島を巡る上での手助けとして利用しましょう。

事前に『作品鑑賞パスポート』を入手したほうがお得!

出典:www.facebook.com

「作品鑑賞パスポート」は、春・夏・秋の3シーズン通して108日使用できるお得なチケットです。まだスケジュールがはっきり分からないけれど絶対行く!という方や、秋のみ開催される展示などもあるため、全てを制覇したい方はこちらのチケットを購入しておくことをお勧めします。

また、各島にある美術館やギャラリー等においては、別途入場料が必要となりますが、それらの鑑賞料がパスポートに含まれます。

詳細情報

[販売価格]
一般:4,000円(当日5,000円)
高校生:2,500円(当日3,500円)
※価格は税込

[前売券販売期間]
2016年3月19日[土]まで

      2017/04/19

 - 旅行 , , ,

スポンサードリンク

  関連記事

嵐×JALのCMで話題!「光の道」はどこにあるの?見られる時期などご紹介♪
嵐×JALの新CM「旅の出会い編」が公開され、そのCMの内容が話題を呼んでいます …
秋といえば紅葉!遠出しなくても大丈夫♪都内の紅葉スポット5選
秋と言えば紅葉ですね。紅葉で有名なスポットに行くのはお金もかかるし何より遠い…で …
沖縄のとびきり☆綺麗☆な海~7選~
沖縄には穴場ビーチと呼ばれる透明度の高い海がたくさんあるんです☆ 遠浅の海が多か …
みんなで咲かせよう!冬の桜♡今年も目黒川のイルミネーションで光の桜が咲き乱れます♪
今年で6回目となる「目黒川イルミネーション」キラキラとした桜は春の桜とは別の幻想 …
のんびり過ごす休日に*東京都内でお勧めしたい人気の本屋さん4選
今日はお休み♪本屋さんに行って面白い本を探して過ごす、のんびりした休日って良いで …
猫好きも圧倒される豪徳寺の招き猫がパワースポットと外国人にも話題!!
ローカルな雰囲気が残る世田谷線に乗って宮の坂駅で降りると、とてつもない数の招き猫 …
オープンまでもうすぐ!待望のディズニーセレブレーションホテルの魅力をご紹介
4つ目のディズニーホテル「ディズニーセレブレーションホテル」のオープン日、6月1 …
浜松「ぬくもりの森」でウェディング写真を撮ろう♡ジブリの世界感をバックに素敵な思い出を
静岡県浜松市にある「ぬくもりの森」は、ジブリのような世界感が感じられるスポットと …
今時女子のインスタ活用術!おすすめのデートスポットや旅行先は”ハッシュタグ検索”で見つけよう♪
今時女子はみんなやっているインスタグラム(Instagram)ですが、活用法は様 …
2017年東京ディズニーシーに「ニモ」の新アトラクションが登場!
ピクサー映画「ファインディング・ニモ」はもちろん、016年公開予定の「ファインデ …