更新日: スキンケアブック編集部 386 views

自宅で10分するだけで中村アンになれる!?クロスフィットで美bodyを目指そう♪

やっぱりモデルさんの引き締まった体はキュッとしていて憧れてしまうものですよね。特に中村アンさんの体は雑誌などで見ると、程よく筋肉がついた美しいBODYです。実は、その秘密はフィットネスプログラム「クロスフィット」が秘訣だといわれています。

目次

  1. 中村アンの美BODYに憧れる・・・
  2. フィットネスプログラム「クロスフィット」に注目
  3. まずはYouTubeで見ながら試してみよう
  4. クロスフィット参考動画
  5. 中村アンのクロスフィットメニュー
  6. 重りをもって腹筋
  7. バックレッグアップ
  8. 背筋
  9. ハードステップ
  10. 継続は力なり!

中村アンの美BODYに憧れる・・・

中村アンさんの体は細いだけでなく、しっかりと健康的なんですよね。腹筋も若干割れていて、それでいて筋肉質な部分は感じさせず、女性の憧れの一つの完成といっても過言ではないと思います!

この抜群のスタイルを持つことができれば、着こなせない服なんてありませんよね♪

フィットネスプログラム「クロスフィット」に注目

中村アンさんが通っているのが「Reebok crossfit heart and beauty」です。

クロスフィットというのは、様々な実用的な動作を高い度合いで行うプログラムです。身体能力を総合的に改善することを目的とした、消防署、警察、軍のトレーニングプログラムとしても採用されている効果的なトレーニングです。

まずはYouTubeで見ながら試してみよう

クロスフィットの基本は、短時間に様々なトレーニングを行うことです。内容にそこまで決まりはないので、プログラムを自分で色々決めてみたり、動画を参考にしても大丈夫なんです♪

クロスフィット参考動画

出典:youtube.com

出典:youtube.com

まずは初心者用のプログラムから始めてみて!

中村アンのクロスフィットメニュー

美BODYの秘密は本人に学べ!ということで中村アンさんが実践しているメニューをチェックしてみましょう。

重りをもって腹筋

股関節を開いているのがポイント。負荷を効率よく多くの部分にかけることができる運動です。

バックレッグアップ

フィットネスでは最近よく見られる動きですね。ヒップ、ウエストを引き締める動きです。

背筋

背中のお肉は中々落としにくいものですよね。自分のかけたい負荷の部分を意識してすると効果的です。

ハードステップ

ダンスのような動きなので、実際にやってみると、あれ?どうやってするんだろうと悩んでしまうこともあるので、動きをしっかりチェックして慣れるまで続けてみてください。

継続は力なり!

自宅で簡単に行うことができるクロスフィット。最大の敵は自分自身です。続ければ続けるだけ、自分の理想へと近づくことができます。でもその続けることを続けるというのは難しいものですよね。

まずは短時間から無理のない程度に始めてみて!慣れてきたら少しずつメニューを増やし、負担が大きくなり過ぎないように、自分なりのメニューを組んで実践するようにしましょう!

関連記事

現役美容師が教える、成人式の今年流行りのヘアスタイル4つのポイント!

2016年の成人式、流行りのヘアスタイルのポイントを現役美容師がセレクトし解説! 一生に一度の大イベントを、最新のポイントを押さえたヘアスタイルで華やかに盛り上げましょう!

2016/1/7  その他

クリスマスはとっておきのピンクのメイクで可愛く決めちゃおう♡

ハロウィーンが終わるとあっという間にクリスマスムードになってきましたね。クリスマスの予定は決まりましたか?カレと過ごすのも、女子会するのもきっと楽しい特別な日になると思います。そんな特別な日をキュート ...

2015/11/11  その他

【恋愛心理テスト】あなたの恋愛力がわかっちゃう!3つのテスト♪

自分に秘められている恋愛力とは?自分では気付かない内に恋愛力が高まっていてモテ女にいつの間にかなっているかも♡またはその逆かも・・・

2015/12/4  その他

一生に一度の大切な成人式!有名人を参考 ボブ×お花の簡単アレンジ 解説付き◎

ボブやショートで成人式にいく場合、どうアレンジしていいか分からない。そんな方に簡単でなおかつ可愛いボブ×お花のアレンジを有名人の画像を参考に解説付きでご紹介します! 迷った時はこちらで自分に合ったボブ ...

2016/1/6  その他

今年のトレンドヘア「センターパート」で大人セクシーな女を演出しちゃおう♡

皆さん前髪って今までどこで分けていましたか?ちょっとずらして6:4くらいのバランスで分けていたり、そもそも分ける位置なんて気にしていなかった?今年はセンターで分ける「センターパート」が流行るみたいです ...

2016/1/14  その他