更新日: スキンケアブック編集部 49 views

~風邪・インフルエンザ予防の基本~手洗い・うがい・加湿を見直しよう!

手洗い・うがい・加湿って風邪やインフルエンザが流行る時期になると皆こぞってし始めますよね(笑)でも日常的にポイントを意識して予防するのとしないのとでは全然違うのです!簡単に分かりやすくお伝えしちゃいます!

目次

  1. インフルエンザなどウイルス性の風邪対策
  2. 正しい手洗い・うがいをしよう!
  3. うがいのポイント
  4. 手洗いのポイント
  5. 湿度40%~60%を保ちましょう!

インフルエンザなどウイルス性の風邪対策

さあ大人にも流行ってきましたね・・・インフルエンザ。
誰かが一人インフルエンザにかかると、周りの人にうつっていくのがインフルエンザの特徴・・・ですが。

さあこのウイルスはどうやってうつってきたのでしょうか。

ウイルスの感染には2つの種類があります。 飛沫感染と接触感染です。 普通風邪は接触感染が多くて、インフルエンザは飛沫感染が多いと言われています。

どちらも防ぐ方法として正しい事は何をすればいいのでしょうか??

正しい手洗い・うがいをしよう!

よく手洗いうがいをしましょう!と言われてもパッパと(この擬音でわかる人は適当にやっている可能性大・・・)終わらせることってありませんか?

まず感染を防ぐ基本がこの手洗い・うがいですから正しい手洗い・うがいを身に付けてみませんか?

特に飛沫感染は感染力が強いのでうがいはかなり大事です。 ウイルスはすぐに症状がでるというより、時間がたって細胞内に入り込むと症状が出てくるので、家に帰ったらすぐにうがいをしましょう。

うがいのポイント

うがいはインフルエンザのような飛沫感染を防ぎます!

ちょっと熱っぽいな。具合悪いな。風邪が流行っているな。近くに風邪の人がいたな。。と言う時は必ずうがい薬を使うようにしましょう!

《 正しいうがい 》

3回に分けてうがいします。

【一度目】→ ぐちゅぐちゅっと食べかすなどを落とすように。
【二度目】→ 顎をあげて上を向きながら15秒ほどうがい。
【三度目】→ 二度目と同じ行為をしましょう!!

二度目と三度目は同じ行為なのですが、届かせる場所が違ってくるので、徐々にもっと奥へ!と思いながらうがいしましょう♪

手洗いのポイント

手洗いは接触感染を防ぎます!

何気なく触った物から知らず知らずに感染することがあります。 自分の手って自分の顔や口や首や体のいろいろを無意識に触っています。
他の人も同じです。 感染を防ぐにはこまめに手を洗い、知らず知らずンうちにウイルスに触れ感染しない様にしていきましょう!

ポイントは手洗いも15秒以上で効果が出てくるようなので少し時間も意識して洗うようにするとイイと思います。

トイレの後、食事の前はもちろんですが、咳やくしゃみをした後に手洗いをすることはしていない人が多いと思いますが大事なんです。

湿度40%~60%を保ちましょう!

加湿器はもう定番アイテムとして家や会社で使っていますよね!

でも加湿器を置けばいいって問題でもないですよね。

部屋の湿度は40%以下だとウイルスが活動しやすい空間になり、 60%以上だとカビやダニの発生の原因となってしまいます。

なので40%~60%の湿度を保つことが大事なんですよ! 特に60%だと肌が乾燥しない湿度の様です!

これを読むからにも過度な加湿は良くないことがわかりますよね!

特に寒い時期の暖房は乾燥の一番の原因ですから、加湿器と併用して適度な湿度を保つようにしましょう!

マスク・手洗い・うがい・加湿・・・とやった方が良い事は多く見えますが、風邪やインフルエンザにかからない為に1つ1つの仕組みを理解してまずはこの2つを心がけてみてはいかがでしょうか!?だってこの2つって幼少期からやってきていることですもんね!もう大人ですからマスターしてもイイのでは・・・(笑)

関連記事

【大阪】梅田付近で女子会やデートに使えるカフェ・ご飯屋さん 10選

女子会にデートに誕生日会などなどお店選びは尽きませんよね。出来ればおしゃれな所で美味しいご飯やデザート食べれて、みんな満足の出来るお店選びってなかなか難しいですよね…そんな欲張り女子におススメなカフェ ...

2016/2/20  その他

流行りのメイクは実は「非モテメイク」だった…男性から嫌われてしまうメイク4選

ファッションと同じようにメイクにもトレンドってありますよね。女子の間では人気のメイクかもしれませんが、実は男性からすると「非モテメイク」だったりします。そんな気をつけるべきメイクをご紹介します。

2016/2/18  その他

現役の美容師さんに聞いた!今こそ「ウェーブアイロン」をおすすめしたい4つの理由

毎日いろいろなファッションを楽しむように、ヘアスタイルも気分やシチュエーションに合わせて楽しみたいのが女の子。そこで、現役でお仕事をされている美容師さんにヘアスタイルを楽しめる方法をお聞きしたところ、 ...

2015/12/20  その他

私を知らない彼。そんな彼に、引っ込み思案の私が一目惚れ!どうやって恋を実らせる?

相手は全く私を知らない… でも、そんな彼に一目惚れしてしまった… 急に接近することも、告白もできない…そんな時、どんな方法があるのでしょうか…?

2016/3/14  その他

驚きの殺菌作用!精油ティーツリーを常備するべき8つの理由

海外では自宅に常備してある定番のアロマオイル「ティーツリー」。ニキビケア、消臭・殺菌効果など、用途が広いうえ効能もバツグン。まさに痒いところに手が届く!?そんなライフハック情報です。

2016/1/5  その他